ブログ

駒ノ小屋に泊る 紅葉の会津駒ヶ岳から中門岳

広葉樹の紅葉から池塘広がる草紅葉の稜線へ

この山の一番の魅力は、会津駒ヶ岳から中門岳に広がる草紅葉と池塘が織り成す景色でしょう。多くの登山者が日帰り登山で、会津駒ヶ岳だけの往復で帰っていく中、山旅人は稜線の「駒ノ小屋」に泊り、ゆとりを持って中門岳まで足を延ばします。中門岳へ行かずして会津駒を語るなかれ。とても素敵な場所です。毎年出発するロングセラー企画。今年も皆さんにとてもご満足頂けた様です。

登山口あたりはまだ青々としています。
武村ガイドがリードします。
少し標高を上げると木々も色づいてきます。
幻想的な草紅葉
今回はおぜんざい
お餅の溶かし方で少々論争もありましたが、美味しくいただきました。
さぁ、稜線です。ここからは池塘の点在する素敵な景色が続きます。
超快適な駒の小屋 ご主人がお出迎え
会津駒ヶ岳山頂
ここから中門岳までの道が素晴らしい
中門池にて
今夜の食材 会津駒ヶ岳定番のラーメン鍋
一杯やりながら今日を振り返ります、
明日に備えて
2日目も晴天

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気持ちの良い山歩きでした
キリンテ到着

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

台風の影響で出発もあやしい状況だった今年の会津駒ヶ岳ですが、とっても素敵な山旅となりました。

添乗員 堀 祐希  ガイド 武村美一さん・松尾雅子さん

ご参加の皆様の写真ダウンロードはこちらから!

コメントは受け付けていません。

2018.10.03旧中山道 峠あるきの旅  物見峠 うとう峠 摺針峠2018.10.06迫力の穂高連峰を間近に望む紅葉の涸沢ステイ

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ