ブログ

絶景!裏剱を望む仙人池

小林孝二ガイドの案内で絶景裏剱を望む仙人池へ行ってきました。紅葉が素晴らしい立山は今年の最盛期を迎えていました。台風25号の到来が心配される中での出発でしたが、さほど大きな影響はなく逆に天気は最高の状態に。

立山駅からケーブルと高原バスで
室堂へ。
歩き出しは曇り空でしたが
それでもこの紅葉の景色。
地獄谷も紅葉。
雷鳥沢も紅葉。
見下ろす室堂。
着々と核心部へ。天気は上々です。
さすがは剱岳。素晴らしい景色ですね。
今年の剱沢は雪渓が大変少なく
楽しみにしていた雪渓歩きはほんの少しだけ。
雪渓と紅葉と。
一息。
お世話になった真砂沢ロッジから
前剱の景色を。
この日、お目当ての仙人池を目指します。
渓流沿いのへつりの鎖場。
二股の吊橋からは
三の窓雪渓の絶景
三の窓雪渓をバックにチーズ!
三の窓雪渓と紅葉のコントラストが素晴らしい。
仙人への登りはブナの森。
この紅葉すごいですね。
真砂沢を振り返ります。
ベンチで一息。
再び仙人池を目指します。
仙人池への分岐にて。仙人池ヒュッテと仙人山。その後ろが右:鹿島槍ケ岳、左:五竜から白馬岳
お世話になった仙人山ヒュッテ。
仙人池にてはいチーズ!
ここからは刻々と変化する裏剱と仙人池の景色を写真に撮ります。
池の水面に映る空を撮るのも乙です。
素晴らしいロケーションでお茶タイム。
夕食後の仙人池。
仙人池ヒュッテで宿泊した夜に台風通過。次の日は気圧の谷が残り生憎の小雨・・・。でも夕方には上がりツアーを通して悪天候はこの日だけでした。
仙人池から阿曽原温泉への下り。
さて、最終日。阿曽原温泉にお別れを告げ、下ノ廊下の下流後半部分の水平歩道を帰ります。
雨も上がり良い天気。
岩をくり抜いて作った歩道。
右手側はストンと切れ落ちてなにもない。
なかなか緊張するルートです。
振り返った水平歩道。
最初台風で悪天候が心配だったこのツアーですが、結果的に少雨に降られたのが1日だけ。しかもタイミングの良い紅葉も合わせ、素晴らしい景色を目の当たりにした5日間のツアーでした。歩きごたえがあり目指し甲斐のある素晴らしいコースです。また企画したいと思いますのでご希望の方はお声がけ下さい。

ガイド:小林孝二さん 添乗:津森豊

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!

 

コメントは受け付けていません。

2018.10.06迫力の穂高連峰を間近に望む紅葉の涸沢ステイ2018.10.09芦屋川からゴロゴロ岳・観音山・奥池へ

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ