九州百名山 足立山(霧ケ岳)と古処山(豊前の白山)

九州百名山 足立山(霧ケ岳)と古処山(豊前の白山)

地域山域 九州・沖縄
レベル 登山>レベル3
担当ガイド 高千穂 有康
出発日 2019年03月25日(月)
催行状況 あと少しで催行決定
旅行日数 3泊4日
旅行代金 69,000
出発場所 フェリー利用
募集定員 15名 最少催行 8名

食事 朝2 昼0 夕2
宿泊 ①③船中泊 ②筑後川温泉 虹の宿花景色
行程 ①大阪-六甲アイランド港 (18:30予定)~<寝台利用・船中泊>~②~新門司港=登山口…足立山(597m)…登山口=秋(泊)③秋=登山口…古処山(859m)…登山口=新門司港~<寝台利用・船中泊>~④~六甲アイランド港(7:10予定) [定数15] コースデータ ②5時間 ③3.5時間 累積高低差 最大③上り690m ③下り690m
備考

 

九州百名山福岡県の2座です。フェリーの玄関口である新門司港で下船するとそこにひときわ目立った形の良い山が足立山597mです。霧の発生が多く別名「霧が岳」。山頂からの展望は素晴らしく、百万人都市北九州の街並みや巌流島がある関門海峡を真下に見下ろせます。古処山の裾野は特別天然記念物に指定されているツゲの原始林が広がります。頂上には白山権現が鎮座し、別名は豊前の白山。頂上標柱の背後には7~8mのテッペン岩が聳えます。風情ある温泉でのんびり楽しみましょう。

おすすめツアー

コメントは受け付けていません。

もどる

出発日から

地域・山域から

ツアーレベルから

旅行日数から

ガイドから検索

フリーワード検索


電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ