京羅木山・旅伏山と イズモコバイモ群生地



京羅木山・旅伏山と イズモコバイモ群生地

地域山域 中国
レベル 登山>レベル2
担当ガイド 津森 豊
出発日 2019年03月27日(水)
催行状況 あと少しで催行決定
旅行日数 2泊3日
旅行代金 78,000
出発場所 大阪・明石発
募集定員 15名 最少催行 8名

食事 朝2 昼0 夕2
宿泊 ①さぎの湯荘  ②海潮温泉海潮荘
行程 ①大阪(8:00)=明石(9:20)=畑地区…京羅木山(473m)…畑地区=広瀬(泊)②広瀬=金山登山口…旅伏山(412m)…イヌダニ峠…鰐淵寺=海潮温泉(泊)③海潮温泉=川本町<イズモコバイモ群生地散策>=各地(19:00予定) コースデータ ①2時間 ②3時間  ③1時間程度の散策
備考

 

出雲平野を見渡す名山2座へ。初日はどじょうすくいの故郷安来の名峰京羅木山。遠くは大山、島根半島から宍道湖を見渡す好展望です。2日目は出雲大社のお膝元雲州平田の旅伏山(たぶしやま)。こちらも頂上からの展望は素晴らしく国造り神話の灌漑平野を一望できます。最終日はこの地域にこの季節しか咲かない絶滅危惧種に指定されているユリ科の多草「イズモコバイモ」を愛でる散策を。宿泊は2泊とも歴史ある源泉かけ流しの宿にこだわりました。

おすすめツアー

コメントは受け付けていません。

もどる

出発日から

地域・山域から

ツアーレベルから

旅行日数から

ガイドから検索

フリーワード検索


電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ