ガイドは社家 春の大祭り 英彦山御神幸祭

ガイドは社家 春の大祭り 英彦山御神幸祭

地域山域 九州・沖縄
レベル ゆらり
担当ガイド 高千穂 有康
出発日 2019年04月12日(金)
催行状況
旅行日数 3泊4日
旅行代金 62,000
出発場所 フェリー利用
募集定員 15名 最少催行 6名

食事 朝2 昼0 夕2
宿泊 ①③船中泊 ②鷹巣高原ホテル
行程 ①大阪-六甲アイランド港(20:00予定)~<寝台利用・船中泊>~②~新門司港=英彦山(泊)※到着後、高千穂ガイドと一緒に英彦山神社など散策③英彦山(英彦山御神幸祭や紫灯大護摩祭)=新門司港~<寝台利用・船中泊>~④~六甲アイランド港(8:30予定) コースデータ ①②散策程度
備考

 

英彦山神宮御神幸祭(ひこさんじんぐうごしんこうさい)と紫灯大護摩祭が修験道の時代に、天下泰平・五穀豊穣を祈り三体の神輿が山伏に担がれ勇壮に出御していました。その祭りが今は英彦山神宮 御神幸祭として行われています。英彦山中腹の奉幣殿(神宮)から神輿が約900段の参道を銅の鳥居のそばにある下宮へ下ります。2日目は、神輿を担いで急勾配の山道を石段を勇ましく、奉幣殿へ上ります。見物人から自然と拍手喝采が沸き上がります。護摩を焚いて所願成就を祈願する春の大祭も同日に行われます。宿泊は盆と正が一緒に来たほどの料理をふるまってくれる英彦山宮司おすすめの宿・鷹ノ巣高原ホテルです。無病息災祈願に行きませんか?

おすすめツアー

コメントは受け付けていません。

もどる

出発日から

地域・山域から

ツアーレベルから

旅行日数から

ガイドから検索

フリーワード検索


電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ