小林ガイドの瀬戸内千秋楽 照葉樹の森ハイク 大雄山と操山

小林ガイドの瀬戸内千秋楽 照葉樹の森ハイク 大雄山と操山

地域山域 中国
レベル 登山>レベル2
担当ガイド 小林 孝二
出発日 2018年12月10日(月)
催行状況 残席あとわずか
旅行日数 1泊2日
旅行代金 48,000
出発場所 大阪・明石発
募集定員 20名 最少催行 8名

食事 朝1 昼0 夕1
宿泊 ①国民宿舎 良寛荘
行程 ①大阪(8:00)=明石(9:20)=登山口…大雄山…登山口=玉島(泊・忘会)②玉島=護国神社…登山口…操山…登山口=(入湯)=各地(17:00予定)  コースデータ②2時間③3時間
備考

 

歩き納めにピッタリ♪ のんびり楽しく山陽瀬戸の山歩き
岡山県瀬戸内市邑久(おく)。その名も「邑久の細道アルプス」を歩きます。山陽らしい照葉樹の森と瀬戸内海の景色を眺めが楽しめる大雄山と操山は岡山県民に人気の憩いの山。備前の武将、宇喜多直家ゆかりの山としても有名。お宿は良寛禅師が若き日々を修行した円通寺の近く、円通寺公園内にある良寛荘。ロケーションも良くお料理も好評。恒例の忘会で盛り上がりましょう。

おすすめツアー

コメントは受け付けていません。

もどる

出発日から

地域・山域から

ツアーレベルから

旅行日数から

ガイドから検索

フリーワード検索


電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ