ブログ

7月5日 槍・穂高連峰を一望 パノラマ稜線 乗鞍大黒岳と 上高地・乗鞍高原涼風散歩 ~さぽ旅~

7月5日 台風4号と追っかけっこをしながら乗鞍岳に行ってきました!

とても素敵なツアーなので

ご興味のある方はこちらから来年の先行予約をどうぞ!

参加者の方限定のダウンロードサービスはこちら

移動日にあたる初日は分厚い雨雲と共に北東に向かってさぽ旅号で移動。

車内には大粒の雨のあたる音が鳴り響ていましたが、またそれもなんだか気持ちよい。

浄化されたような気分になりながら雨の高速をひた走りやっとたどり着いた大正池では

 

 

どーーん! 西穂高 奥穂高が見える!!!

こうやって流れる雲の間から見える山もとても神々しい。

台風の影響かまったく人がいない上高地バスターミナルでちょっと休憩してから今日のお宿のしるふれいさんへ。

 

武村ガイドのお手製の寒天は本当に美味しいのです。クオリティがほんと高い!

皆さんもぜひどこかで食べてみて下さいね(*^_^*) 

 

食事後は持参したプロジェクターで撮影した写真やツアー動画を皆さんと鑑賞。20周年でご紹介した動画も改めて皆でみました(*^_^*) 翌朝も美味しいご飯を食べていざ畳平へ出発!

畳平のお花畑では沢山の高山植物に出会えました。

黒ユリやはくさんいちげ、午前中はお花畑を堪能し午後からはいざ大黒岳へ!

が、天気が怪しい。あまりゆっくり歩けないと判断し、6名参加者のうち3名の方のみ山頂を目指して出発。穂高の景色はガスの中でしたが雷鳥さんにも出会えさぽ旅初の登頂をしてきました!(片道30分(*^▽^*))

そして一路宿泊先のマドンナさんへ。食事を楽しんだ後は星空観測。

明日は晴れるかなぁと迎えた翌日

乗鞍岳がどどーーーん!!! 晴れたーーーー!!!!

皆で朝ごはんを食べながら晴れたことを喜んでいると

「今日って昨日見れなかった大黒岳からの景色が見れるんじゃない?」とどこからともなく聞こえてくる会話。

最終日の今日は上高地 明神池に散策に行く予定でしたが、昨日天気が悪く登頂を諦めた3名のお客様も、昨日ガスガスの中登頂した3名のお客様も皆、目がキラキラ輝いている。 うん。やっぱり皆大黒岳に登りたいよね。景色も見たいよね。

明神池はまた今度行けるよね。ということで急遽行程変更。再度畳平を目指して出発!

通常であれば20分で登頂できる山道を皆でゆっくり一歩ずつ、お花を楽しみながら歩いていきます。

そして

6名全員で登頂!

健脚な方なら20分の道のりを約2時間かけて、皆で一歩ずつ歩いてきました。眺望は残念ながら雲の中でしたが

皆で登れた事、足元の小さな花たちを楽しみながらゆっくり登ってこれた事、自分の足で上がってきたこと。その全てが嬉しいのです。登頂したときに自然と皆がバンザイをしている。嬉しさが全身からこみあげていました。

昔はそうそうたる山に登っていた方も、久しぶりに山に来られた方も皆笑顔でやってきた大黒岳。

今度は1時間30分かけてゆっくり下山。途中雷鳥にも出会えて皆さん大満足でした。

帰りは美味しいお昼ご飯を頂いて関西へ。ご参加頂いた皆さまありがとうございました。今回も素敵な旅になりました。

 

名だたる山に登頂するだけが山の楽しみではない。でも山を諦めない。そんな気持ちを元にさぽ旅号は日本各地に走っていきます。

やれば出来る。ほんのちょっと「私も行きたい」と挑戦して頂けるなら山旅人のスタッフは出来る限りサポートさせて頂きます。

さぽ旅は山を卒業された方が参加される旅ではなく、今できる精一杯の山の楽しみを見つけに行く旅です。

ご興味のある方、ぜひご参加くださいね。

ガイド:武村美一さん 添乗員:久保世里子 添乗員/ドライバー 堀祐希

今後のさぽ旅プランはこちら!

来年の大黒岳ツアーにご興味のある方はこちらからお問合せ下さい♪

コメントは受け付けていません。

2022.07.197月11日出発 あじさい咲く大川原高原と千羽海岸2022.07.217月17日出発 高山植物咲き乱れる 夏の志賀高原

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ