ブログ

日本100名城と山歩き 常神半島神子に泊って 佐柿国吉城・福井城・丸岡城

深い緑の森と美しい海。今回の百名城を訪れる旅は夏の若狭湾、三方五湖と常神半島へ。若狭湾の中でも神子は海の恵み豊かで特に好漁場として知られます。今回は漁師宿で新鮮な海の幸も楽しみます。そして2日目は福井県内の3つの名城を巡りました。

添乗員兼任ドライバー 堀 祐希  案内人 小林孝二さん

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!

こちらの旅は動画でもご紹介させて頂いております。こちらをクリック!

雨の為、レインボーラインと梅丈岳はやめて、縄文博物館へ立ち寄り三方五湖周辺のお勉強。そして梅の里や温泉を巡り、お泊りの潮屋さんではとっても美味しい海の幸を頂きました。

2日目は3つの城を巡ります。朝一番は難所となる国吉城へ。山城登頂です。

 

歩きごたえのある山城を楽しみました。

唯一雨に降られたのはこちら、福井城。県庁玄関に停車し、百名城スタンプを頂きに行ったのですが、守衛さんがとっても親切、やさしく案内して下さるだけで無く、雨の中追いかけてきて資料まで皆様に配ってくれました。感謝です。

一番の難所は丸岡城の天守。垂直階段はなかなかの手応えです。

美しい緑の丘や山々、そして田畑や民家を見渡す事の出来る天守。日本の素敵な風景です。

おかげさまで、とっても素敵な2日間となりました。雨予報にも関わらず、しっかり雨に打たれたのは一番行動時間が短い福井城だけ。ラッキーなお天気のめぐり合わせでした。皆さん楽しんで頂けたようでとても嬉しく思います。またぜひご一緒させてください。

 

コメントは受け付けていません。

2020.07.10氷河地形の生んだ美しい山 幻の日本百名山 ニペソツ山2020.07.11GoTo トラベルキャンペーン進捗報告♪(1)

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ