ブログ

11月12日出発 兵庫県最高峰 秋の氷ノ山と有子山城跡

氷ノ山と城下町と円山川を見下ろす里山出石有子山城跡を歩く1泊2日。

初日は出石で城下町を歩き山城跡が有り出石の街を一望できる有子山を歩いた後、出石といえばそば、おとずれたのであれば是非、食べて帰っていただきたいので。名物「皿そば」を新そばでしっかり頂いてから出石を後にしました。お泊りは「さかえばあちゃんの地産料理」が毎回大好評の旅館「さかえ」で女将さかえさんの手の込んだ手作り料理と収穫したての米をいただいて秋の味覚を満喫して、翌日、兵庫県最高峰の氷ノ山へ挑みました。山麓から稜線へと落葉樹の森が紅葉で色づく景色はまさに風光明媚。個人的に1年で一番お薦めの時期の登山です。生憎、今回は天候不良で頂上には行けませんでしたが秋を感じる事が出来たのではないかとおもいます。今回は秋の但馬の山と味覚を1泊2日で満喫して頂けるように企画をさせていただきました。
参加者の方限定のダウンロードサービスはこちら

天気良好。散策がてら出石城下を見渡せる、かつて山城を有した有子山へ行きました。

城跡に歴史を感じながら、天気もいいのでお茶を飲んでゆっくりしました。

出石といえばそば。個人的におすすめのお店で新そばを頂いていただきました。

そして、夜は宿の女将さんが作れるものは素材から作り、肉や魚などの地産の物は丁寧に味付けした心にも体にもやさしい手料理をしっかりと頂きました。

もちろん。お米はこの秋に収穫したての新米。こちらも女将手作りのゆかりをかけていただきました。採りたての秋にだけしか味わえない新米のみずみずしい味わいを堪能しました。

翌日は氷ノ山へ登山。紅葉がだいぶ下がってきてましたが、色とりどりの紅葉を楽しんできました。

生憎、天気が悪く。途中撤退になりましたが。深山の秋を感じる事ができました。

 

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。氷ノ山の頂上には行けませんでしたが、但馬の秋をすこしでも感じていただけたのではないかと思っております。秋の紅葉もさることながら、春の新緑も魅力的ですのでまた、機会があればまた但馬に足を運んでみませんか。2日間お疲れ様でした。

ご興味のある方はこちらから来年の先行予約をどうぞ!←こちらをクリックです。

ガイド 松尾雅子さん 地元サポート 西谷 正弘さん 添乗員 三木浩嗣  浮田健一 

コメントは受け付けていません。

2022.11.1211月9日出発 台高山脈の大渓谷 大杉谷から大台ケ原縦走2022.11.1511月4日 世界自然遺産の森を歩く 晩秋の白神散歩

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ