ブログ

北陸と信州の百名山2座へ 荒島岳と恵那山

山旅人専属ガイドの津森豊です!

北陸と南信の百名山二座を組み合わせて行ってきました。恵那山からは南アルプス、荒島岳からは白山、残雪の山々を眺めます。

公共交通機関は利用せず、通常20名前後の定員となる小型バスを9席に仕様変更した貸切バスを利用。旅館は2名1室利用、可能な限り密を避けたプランです。

ガイド:小林孝二さん 津森豊

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!

まずは荒島岳から。梅雨が明けた8月。1,500の山なので、しっかりとした暑さ対策でのぞみます!

 

朝早くから登りはじめ、ちょっと薄曇り&風があって登りやすい状況でした。

 

オオバギボシや様々な花が咲いていましたよ。

 

荒島岳は裾野に広がるブナの森が美しい!

 

よく整備された登山道をどんどん進んでいきます。

 

頂上まであと少し!

 

山頂付近にはノリウツギ、ナンゴククガイソウ、シモツケソウなどきれいな花が満開を迎えていました。

 

荒島岳頂上にてチーズ!

 

翌日は恵那山です。駐車場から林道を少し歩き、丸太橋を渡って一休み。

 

こちらも森の美しい登山道を登っていきます。

 

頂上に近づくに連れ変化に富んだ登山道。

 

頂上まであと少し!

 

無事に登頂。展望ステージから見下ろした皆さんの様子。集合写真はここから撮ろう!

 

2座登頂おめでとうございます!今回この中に日本百名山99座目の方がおられます。最後の1座目指してレッツゴー!

 

頂上で休憩していると、ちょうどタイミングよく自衛隊の方々も登ってきました。小林ガイドと自衛隊員の皆さんとの会話、聞いてて楽しかった!がんばれ国防!

 

ということで、2日間暑くなりすぎず、涼風に恵まれた楽しい山行でした。津森

 

 

コメントは受け付けていません。

2020.08.05日本百名山の旅6 雄大な北海道山岳の象徴 トムラウシ山(2,141m)2020.08.08雲上の楽園 花の白馬大池

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ