ブログ

新緑の大山 鍵掛峠の古道とブナの森を楽しむ

伯耆大山きっての観光スポット鍵掛峠。去年と今年は伯耆国「大山開山1300年祭」を迎えて更に脚光を浴びています。実は歴史が古く、中世には美作国から大山詣出の道として利用された古道の通過点であり、今も昔も大山に訪れる人の心を癒やし続けています。しかし、自然道として残る古道の存在を知るのは地元住人と大山寺の歴史を知る関係者だけ。西日本随一のブナ林を気軽に楽しむのには最高のルートです。2日間という限られた時間ですので本当にいい場所だけを厳選してご案内します。

現地ガイド:佐伯勇治さん ガイド&添乗:津森豊 

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!

大山に新緑の季節がやってきました。
大山古道の宿場町周辺もきれいな緑になりました。
美しい古道歩きの始まりです
トキワイカリソウ。春の花々が
彩り美しい季節でもあります。
シハイスミレ。
ダイセンミツバツツジ。
オオバイワカガミ。
フカフカの落ち葉が堆積した歩きやすい道。
色の濃さの違いが美しい。
木の幹にも。
たくさんの虫こぶを付けたブナの老木。
楽しい時間が流れます。
烏ヶ山も
大山と南の森の眺望も
バッチリのタイミングです。
古道歩きが続きます。
ナラの森。
気持ちが良いですね。
宿泊は宿坊山楽荘。山菜の精進料理を代々受け継ぐ老舗のお宿です。
一品一品、真心込めて作られた精進料理とは思えない華やかな美味しいお料理で乾杯!
翌朝は大山寺周辺のお散歩へ。
大山寺1300年の歴史を訪ねます。
翌朝再び奥大山方面へ。鍵掛峠も昨日とはまた違った顔を見せてくれてます。
テレビのCMでもおなじみの
美しい渓流を散策したり
烏ヶ山を眺望できる
森のきれいな山を歩きます。
雨に降られることもなく大山の新緑をたっぷり満喫した2日間でした。

とても美しい新緑の季節。来年も是非企画したいと思います。たくさんのご参加お待ちしております。

コメントは受け付けていません。

2019.05.03最近山に行っていない?そんな方にお勧めしたい夏の剣山2019.05.07残雪の乗鞍岳

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ