ブログ

養老牛温泉に泊って道東満喫 展望抜群の山歩き 藻琴山とカヌーで楽しむ釧路湿原

旅行業界に携わること30余年。とくに北海道は大好きで、新人の頃から毎年毎年ツアーをつくっては添乗へ行かせてもらっていました。多いときは年に春夏秋冬通して7回訪れた事も。さらに休みが取れればプライベートの旅でも北海道へ。さらにさらに新婚旅行でも北海道へ。好きです、北海道。そんな私がこの夏、北海道在住の鳥羽ガイドと出会い、意気投合してつくった旅が「道東満喫」です。

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!

ガイド:北海道在住の鳥羽晃一ガイド

添乗員:三木浩嗣

1日目、まずは能取湖のサンゴ草群落へ。湖畔が赤く染まります。

サロマ湖のワッカ原生花園でもサンゴ草を鑑賞。

1日目の宿泊は「サロマ湖鶴雅リゾート」。鳥羽ガイドおすすめのサロマ湖の夕陽は残念ながら見れませんでしたが、海の幸の舌鼓♪

2日目、屈斜路湖を見下ろす藻琴山へ。登山口から1時間半ほどで登頂でき、素晴らしい眺望が楽しめる山です。標高は1000m!

藻琴山頂上にて。霧もとれて屈斜路湖が眼下に!

下山後、お客様へは「キャンプ生活をされてる地元の方々との交流を楽しみに行きましょう!」と説明して虹別キャンプへ行くと・・・

さぽ旅で北海道を巡る旅ご参加の皆様のあたたかいお出迎えが!

サプライズで合流しての懇親会♪唎酒師の三木から事前に取り寄せたおすすめ日本酒をふるまい、鳥羽ガイドおすすめの日本酒にあうあてをいただき、さぽ旅北海道をご案内いただきました井上ガイド(ゆうちゃん)手作りのさんまのカルパッチョなど美味しい食事もいただき、楽しいひとときをすごしていただけました。

2日目の宿泊は、三木おすすめの養老牛温泉「湯宿だいいち」。美味しい食事と温泉を満喫。そしてシマフクロウもちゃんときてくれました。

3日目、まずは神秘の池神の子池へ。摩周湖の伏流水が湧き出ているといわれ、コバルトブルーの透き通った湖面が印象的です。

そして、360度地平線が見渡せる多和平へ。北海道らしい風景が楽しめます。

午後からは塘路湖から細岡までカヌーで釧路湿原を川下り!

お客様2名に1名のカヌーガイドさんがついていただき、安心してカヌーが楽しめます。

塘路湖をゆったりとスタート。

JRの線路をくぐって、釧路湿原へ入ります。雨が降ったりやんだりでしたが、霧がもやって幻想的な景色も楽しめました。

途中、エゾシカやタンチョウにも出会えました。

釧路湿原をゆったりとカヌーで下り、約2時間で細岡へ到着。

皆さん大満足でゴール♪雨もなんのその、しっかり釧路湿原を満喫しました。

3日目の宿泊は釧路市内の「ラビスタ釧路川」。夜は焼き場を囲むカウンター席で釧路名物炉端焼きに舌鼓。美味しかった~

4日目、今度は歩いて釧路湿原をのんびり散策。

釧路湿原の木道でゆったりお茶タイムを楽しんだり、キリギリス(?)と遊んだり。

あっという間の楽しい道東満喫4日間でした。

鳥羽ガイドと季節ごとに北海道企画を考えてますのでお楽しみに!次回は冬の網走湖わかさぎ釣りを計画中♪

 

 

 

コメントは受け付けていません。

2020.09.259月28日(月)は事務所が不在となります。2020.09.27静かな初秋の槍沢のんびりステイ 槍ヶ岳の絶景 氷河公園

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ