ブログ

7月31日出発 貸切ケビンに2連泊 花の白山

さいこ~~(^o^)の花の白山へ行ってきました~!!!!
こんなに素晴らしいお天気と花・花・花・・・といっぱいの花畑と大展望に感謝です。
今回は女性5名様のご参加の皆様のご協力と武村ガイドをはじめ、歩荷スタッフとしていろいろ気遣ってもらった田中昭男さん、佐伯ゆうじさんありがとうございました。皆さんのおかげで楽しい4日間となりました~♪
白山を満喫するにはこのコース(4日間)は間違いないです。

次回の花の白山に「行ってみた~い!!!、興味ある~!!、絶対行きた~い!!」という方は今すぐ先行予約をどうぞ(^o^)

間違いなく感動ですよ。ご興味のある方はこちらから来年の先行予約をどうぞ!

山岳ガイド:武村美一さん  

スタッフ(歩荷):田中昭男さん、佐伯ゆうじさん

添乗員:岡本哲也

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらをクリックしてあの合言葉をどうぞ(^o^)!

花の白山はやっぱり素晴らしいところでした。

山旅人では3泊4日で白山企画をしています。初日は永井旅館さんで宿泊、2泊目、3泊目は南竜山荘のケビン(貸切)の宿泊する企画です。日差しが眩しすぎる嬉しいスタートです。

登山道からどこを見ても可愛い花たちが癒やしてくれます。

ダイモンジソウ、クロユリ、クルマユリ・・・・と花の種類はまだまだあります。

白山では途中に休憩場所トイレや水場もあり、それも冷た~い水が汲むことができて登りはペットボトル1本~2本くらいあれば荷物も比較的軽減されます。(歩くコースにも寄りますが)

そしてここ南竜山荘のテント場の奥にあるケビンにて2泊の宿泊です。夕食まで待ちきれないので到着時かんぱ~い!!!!!!

2泊自炊です。貸切ケビンにてお食事。再びかんぱ~い!!

オレンジ色に染まる空はなんとも言えないです。なんか涙がでそうな・・・気がしてるだけですが(笑)。でもス・テ・キですね。

ケビンの玄関を一歩出るとこんなお空です。2泊するので2回楽しめます・・・夜トイレ行くともっとたくさん見れます(笑)

さて今日は山頂へ。真っ青な空の下でみんなで・・・ス、ス、ストレッチ??? ではなくみんなで『シェ~』!こんな天気ならテンションもあがりますよね。さて2泊するので荷物は日帰り装備で出発。

うわ~~~!!! 北アルプスから富士山までもほんまにすごい景色でございます。

あの三角の形(左の写真)はもしかすると・・・剱岳。こっちの山塊(右の写真)は槍も穂高。すごくわかりますね。

そしてお花畑をルンルンで歩きます。でもしっかりも登ります。でもこんな素晴らしいとこなら登りも全く苦にならないです。

室堂で休憩。設備の整ったトイレ、水分も補給して白山の最高峰御前峰へ。みなさんよく歩かれました。イエーイ♪

山頂からはまだまだ素晴らしいメインがたくさんあります。次々でてくるお池めぐり、まだ残雪もあり別世界です。

今年はコバイケイソウすごいです。

広大な広さと山並みはまるでスイスのようです(またスイスにも行きたいですね。)白さん、楽しい時間をありがとう~!!!

ご参加の皆様ほんとうにありがとうございました。次どこへ行こうかなと考えている方はお気軽にご相談下さい。

次回の花の白山に「行ってみた~い!!!、興味ある~!!、絶対行きた~い!!」という方は今すぐ先行予約をどうぞ(^o^)

間違いなく感動ですよ。ご興味のある方はこちらから来年の先行予約をどうぞ!

コメントは受け付けていません。

2022.08.027月25日 南沼テント1泊で往復するゆとりの行程 花咲き誇るトムラウシ2022.08.058月1日発 高山植物と沢渡り 日高幌尻岳

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ