ブログ

12月5日出発 はわい温泉に泊って 鳥取城址から久松山を歩く A 本陣山コース

山旅人専属ガイドの津森豊です!今回は高千穂ガイドと一緒に山陰鳥取県のツアーに行ってきました!

 

こちらは1便目Aコースの様子です。

ガイド:高千穂有康さん サブガイド&添乗:津森豊

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!

この旅を案内する ガイド高千穂有康さんより皆様へ

 皆さんこんにちは!ガイドの高千穂です。今年は海外ツアーが実施できないので、いっその事パスポートのいらないハワイへ行きましょう。といってもはわい温泉!望湖楼は源泉かけ流し、加温、加水、一切なし。さらに東郷湖の一望できる露天風呂は圧巻です。もちろん海の幸にもご期待下さい。山歩きの行程もこだわりました。鳥取城跡は戦国時代の山城としても江戸時代の政治の城としてもとても立派な構えだったようです。築城した山は久松山(きゅうしょうざん)と言って天守の置かれた頂上からは展望が素晴らしく、鳥取市の町並みと鳥取砂丘が一望できます。こちらはA・Bコースともに訪れます。 そしてAコース(12/5発・12/8発)はしっかり歩きを楽しむ為に豊臣秀吉が鳥取城を攻略するために陣取ったとされる本陣山まで足を伸ばし、周遊ルートで下山します。そしてBコース(12/17発)は時間をかけて久松山に登り、山頂でものんびりと贅沢な時間を過ごし、やはり周遊ルートで下山します。どちらも展望と森林浴を楽しめる魅力いっぱいの山歩き。 翌日は神話「因幡の白兎」の舞台となった白兎海岸の白兎神社へお参り。出雲神話に思いを馳せながらお参りをしましょう。

 

初日関西を出発して鳥取城跡、久松山に向かいます。

 

大手門から入り城跡をめぐります。鳥取市街地が一望できる素敵な場所ですね~。

 

戦国時代から江戸時代にかけて様々な時期の遺構が残り「城郭の博物館」とも称される鳥取城。球型に積み上げられた巻石垣はなかなか見事です。

 

天守となる久松山への登山が始まりました。

 

久松山山頂にて。青い空、白い雲素晴らしい眺めです!

 

西は遠く大山から近くは湖山池、千代川、鳥取空港や鳥取砂丘まで全てを見渡すことが出来ましたよ!

 

久松山山頂にてチーズ!

 

ここから縦走で豊臣秀吉が鳥取城攻略のために布陣を敷いたとされる本陣山へ向かいます。

 

広葉樹と照葉樹の木々がミックスされた森。とても気持ちの良い森です。本陣山山頂にてチーズ!

 

下山路にあるひょうたん池。紅葉のピークを迎え、風のない水面に向かいの山が美しく映えます。とても歩きごたえのある山行でした。

 

東郷湖の羽合温泉の中で老舗の望湖楼にて温泉のお楽しみ。湖に浮かぶ露天風呂とホテル。最高の癒しロケーションですね!

 

ごちそうを囲んでカンパイです!

 

ベニズワイガニをはじめ、山陰鳥取の海の幸を食べきれないぐらい存分にいただきました~。

 

2日目は高千穂ガイドの年末山行で恒例の神社巡りです。こちらは茂宇気神社(もうけじんじゃ)。名前の通り金運の神様として地元の方々に信仰されています。

 

どうかお金に困りませんように!

 

こちらは白兎神社(はくとじんじゃ)。大国主命と八上比売(やかみひめ)の縁結びを行った白うさぎの神話をもとに祀られている神社です。今回のツアーにご参加頂いた皆様とのご縁を感謝してお参りしました♪

 

賀露港にて海鮮丼の昼食です。季節もよく美味しい海の幸を沢山いただきました~。

 

そして旅の締めくくりに鳥取砂丘へ。劈くような青い空と、12月とは思えないぐらい温暖で心地よい風。雄大な砂丘と日本海の景色は何度訪れても飽きない最高のロケーションです。

 

鳥取砂丘にて砂丘と海をバックにチーズ!皆様来年も元気に山を目指してくださいね~!

 

天気も良く、山陰鳥取を満喫した2日間でした。

高千穂ガイドが事前に現地調査を行い、ここが一番という場所を集めて企画したこのツアー。Aコース2便目は12/8(火)の出発です。津森

コメントは受け付けていません。

2020.12.07こばやし旅くらぶ 岩峰 嶽の森と馬越峠から天狗倉山2020.12.08美味しいコーヒーの淹れ方

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ