ブログ

船上山から三鈷峰 東大山縦走 1便目

山旅人専属ガイドの津森豊です!新緑の美しい鳥取県大山に行ってきました!

こちらは1便目の様子です♪

2便目のブログはこちらからどうぞ!

3便目のブログはこちらからどうぞ!

 

危険箇所はフィックスロープをセットして慎重に通過

伯耆大山屈指のロングルート東大山を縦走します。12のピークからなるこのエリアは人がほとんど入らないので秘境的山域。危険箇所が連続するためフィックスロープを設置し完全確保で通過する場面も多数あります。登山に集中出来る様、無人小屋泊ですが必要な装備は全て別行動のスタッフが運びます。ブナ林良し、花良し、景色良し…知られざる大山の一面が見られる大変素晴らしいコースです。早春のしっかり歩き企画ですので夏のアルプス縦走等厳しい登山を目指す方の体力づくりにも最適です。

地元在住の大山ガイド達が力を合わせ皆様を安全に楽しくご案内します。

山陰在住の津森豊ガイドが出発前のレクチャーからしっかりと皆様をサポート。さらに食材やシュラフ、調理器具に至るまで、すべての荷物を自炊小屋泊に運搬するのは津森ガイドのガイド仲間です。地元在住ガイドのチームワークで皆様の旅を安全に楽しくサポートします。

 

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!

現地サポートガイド:長妻誠二さん 佐伯勇治さん ガイド&添乗:津森豊

 

ここ数日、悪天候が続く西日本。大山も例外なく連日ぐずついた天気に。1便目は安全を第一に行程を変更し予定のルートを逆コースで登山しました。初日はお宿を出発して大神山神社を経て宝珠尾根に取りつき三鈷峰から親指ピーク、大休小屋を目指します。

 

花満開のこの季節。雨に濡れて綺麗に咲くダイセンミツバツツジとサンカヨウ。いずれも日本屈指の群生です。

 

三鈷峰頂上にて、ちょっと風はありますが、雨も止んで時折素晴らしい展望も!

 

無事に大休小屋へ到着。ガイドの佐伯勇治さんが準備してくれたお食事で、疲れを癒し、翌日も元気に出発です。

 

奇跡的に前日昼から雨が止み、今日も薄日の差す良い状況!岩も乾き安心して縦走継続中です!

 

甲ヶ山頂上にてチーズ!

 

ゴジラの背中と呼ばれる岩場。フィックスロープと要所のガイドフォローでじっくり楽しみながら通過です。海から立ち上がる岩峰の頂きのロケーションはいつ来てもすごい!

 

安全に安定したコースタイムで皆様無事に歩き通されました。

東大山縦走は大山の山の奥深さと自然度の高さが満喫できる素晴らしいコース。夏山トレーニングとして、また日本のバリエーション登山の入門編としてもオススメのルートです。まだ行かれていない方は次回是非お待ちしております!津森

コメントは受け付けていません。

2022.05.13残雪の至仏山と自然の芸術ドラゴンアイ2022.05.17船上山から三鈷峰 東大山縦走 2便目

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ