ブログ

ガイドは社家 高千穂家生まれ 霊山 英彦山と宝満山

九州百名山の人気の二座へ

日本三彦山の一つ、英彦山と九州北部で人気の山、宝満山へ。案内するガイドの高千穂有康さんは地元英彦山のご出身。なんと霊山英彦山をお祀りする英彦山神宮の社家、高千穂家のお生まれです。当然、幼少期からよく登られていた山なので行く先々で高千穂ガイドの知人、友人、ご親戚がご登場。おもてなしの気持ちをたくさん感じる素敵なツアーです。お泊りの鷹巣高原ホテルのお食事は毎回大好評。いろいろ隠しネタもご用意しております。

ガイド:高千穂有康さん 添乗:津森豊 横田和則

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ! その1

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ! その2

まずは宝満山へ登る前に太宰府天満宮へお参り。
ちょうどタイミングよく朝のおつとめの時間でした。
宝満山の登山口。
フデリンドウ満開。
昔からの古い道を行きます。
山桜も佳境ですね。
森の中は心地いい気温です。
参拝のために整備された登山道を登っていきます。
百段ガンキ。数えたら本当にちょうど100段ありました。
高い場所にいくと日も出てきます。
スミレも満開。
宝満山頂上にて。
英彦山方面をはじめ360度の大展望。
宝満山頂上にてチーズ!
頂上からは福岡県内にある九州100名山のほとんどを見渡すことができました。
下山は違うルート、行者道で。
変化があって面白い登山道です。
竈門神社へ下山して、この日は宿泊する英彦山の麓へ移動します。
英彦山神宮の銅(かね)の鳥居。
とても霊力があるそうです。みんなでパワーを頂きました。
お世話になった鷹巣高原ホテルでは英彦山神宮の宮司さんにお越しいただき英彦山と神宮の歴史を教えて頂きました。
宮司さんは
高千穂ガイドのおじさんです。
英彦山に古くから伝えられているお守り英彦山ガラガラをお土産にいただきました。
夕食はすごいご馳走!ふぐ刺
佐賀牛ステーキ
アラカブ(カサゴ)のまるごとフライ
大海老。全てが天然物。
そして全てが愛情こもった手作り。こちらは朝食。
こんなサイズのタイの塩焼きも!ご馳走様でした。
さて、英彦山へは高住神宮から参ります。
本殿では高千穂さんの幼少期を知るかよさんから神社の歴史を聞きなました。
苔むした美しい森を上ります。
寄り道オプション。望雲台。
岩壁の途中にて。
更に登って
岩壁のトップで。

 

下はストンと切れ落ちた景色の良いポイントになっていました。

さて、ルートに戻って
最初のピーク北岳へ詰め、中岳の頂上へ。
英彦山中岳頂上にてチーズ。お誕生日のお客様、おめでとうございます~。
中岳頂上には立派な木造のお社が建っています。この標高でこの規模の木造は日本でナンバー 1だそうです。
最高峰南岳へ。

南岳にてチーズ。

天気はここまで。2時間ほど雨に振られました。
高千穂ガイドのお祖父様が建てられた中津宮。
最後は奉幣殿にて、昨晩お話を聞かせてくださった宮司さんと一緒にチーズです。

高千穂ガイドと地元の方々にたくさんのおもてなしをいただき、とても楽しい現地2日、船中2泊の旅でした。

コメントは受け付けていません。

2019.04.18信州花巡りと残雪のアルプス展望2019.04.204月19日いっぺん歩いてみよう会 快適な服装と装備 七七頭ケ岳

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ