ブログ

ガイドは社家 春の大祭 英彦山神宮御神幸祭

約束通り、今年も英彦山神宮御神幸祭へお邪魔しました
まだまだ見頃の桜の中
宿から裏参道で神社へ向かいます

ちょうど「お下り」が始まるところへ到着
法螺貝の合図で神輿が出発です

「お神輿大好き」おまわりさんは今年も張り切って参加されていました!

桜と新緑が続く参道を順調に下ってゆき
無事に御旅所(おたびしょ)へ到着です

夕食時には禰宜(ネギ=神職)さんから神宮についてのお話をしていただきました
食事は食べきれないほどのおもてなし
カサゴの大きさ、わかりますか?もちろん一人一尾です!!

翌日は護摩焚きから

薪の組み方や空気の入り方で
煙は龍が天昇するように見えます
今回は「二匹の大龍が同時に上った」と、参列者が興奮していました

祭祀に使用された矢や御札をいただくことができました

午後からは生憎の雨模様
しかしこれをものともせずに神輿は上ります

昨夜お話に来てくださった神職は
満面の笑顔で神輿の先立ちです

無事に祭が終了、神輿と神職さん四名と記念撮影
この後神輿はあっという間にお蔵へ運ばれてゆきました
宿へ戻って一服し、御年85才の大女将(左から二人目)の見送りで英彦山を後にしました

来年もよろしくおねがいします

参加者限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ

ガイド:高千穂有康さん  添乗員:徳永恵

コメントは受け付けていません。

2019.04.15芦屋川からゴロゴロ岳・観音山・奥池へ2019.04.18信州花巡りと残雪のアルプス展望

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ