ブログ

9月1日出発 今日を楽しむ自由な旅 ぶらっと北海道

今年も北海道の旅へ行ってきました~!!
ぶらっと北海道12日間の企画は、おかげさまで今回で6回目となりました。ご参加の皆様は全員一人ご参加の女性5名様\(^o^)/で
案内は旅の達人 武村ガイドがリードする北海道の旅!今回の宿泊先は日高の三石キャンプ場を拠点としてその日の気候や皆様の雰囲気に合わせて行き先を決定する自由気ままな旅で12日間おもいっきり楽しんできました~。めちゃくちゃ楽しかったで~す。ご参加の皆様本当にありがとうございました。
長~い長~い旅なのでブログ写真がたくさんとなりますが最後までよろしければどうぞご覧ください。(^O^)

こちらをクリックして下さい →→→ ご興味のある方はこちらから来年の先行予約をどうぞ!

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらをクリックしてあの合言葉を入れてクリックして下さい!

ガイド&ドライバー&キャンプコック長:武村美一さん 

添乗員&ドライバー&ウェイター:岡本哲也

ひろ~い北海道へ行ってきま~す~!!!!!

関西を出発して舞鶴港から新日本海フェリーで小樽港まで移動します。快適な船内で穏やかな船旅もこの旅の楽しみです。

船からの夕陽はいつも最高です。今回もばっちり。太陽が海に沈むとブクブク・・・ジュと音が(笑)。

翌日の夜に小樽港に到着するので一人部屋のホテルに宿泊します。翌日は日高方面へ移動。展望台で人気のパン屋さんのご朝食。関西はまだ暑いですが北海道はやっぱり涼しいですね。気持ちいい~

ちょっと寄り道をしながら・・・夕張の幸せの黄色いハンカチへ行ってきました。いろんな情報も教えていただき移動。今回は三石のコテージ7泊。間の日はちょっと2泊の道東方面の旅へ。北海道は広いのでこのパターンがいいです。

そして武村コック長が数々のこだわりのおもてなしキャンプ料理を。コテージ内のキッチンは限られた空間と道具だけで作るのはほんと難しいですが皆さんのご要望にできるだけ添える対応で臨機応変に作っていただきました。

仕出し屋さんが作るようなふわふわの卵焼きなど一品ずつ丁寧に作ってくれました。

もうここまでくると職人わざです。

コテージにはガスコンロ一つと冷蔵庫だけ。あとの道具はすべて武村さんが用意。案内をされてコテージに到着するとコック長に変身。

ごちそうさまでした。ほんとありがとうございました~

日高といえば・・・やっぱり馬ですよね。競走馬がいっぱい。どこを見てもきれいな馬の牧場が続きます。

桜の時期はすごく混雑するそうですが、桜がなくてもすごく綺麗な道です。みなさんほんと楽しそうです(笑)いい笑顔ですよね。

いい情報を聞いたのでこの日は帯広に向けて出発。途中は幸福駅に立ち寄ってみなさん当然幸福になりました\(^o^)/。お昼はおすすめ豚丼のいっぴんさんへ。やわらか~い豚丼(どんぶりが嫌な方は別々にもしてくれます)。考えただけでもよだれがでます。ほんと美味しいです。また行きたい、今食べたい。お腹すいた~。

実は帯広といえば「ばいえい競馬」。そうです。ツアー中に競馬場へ~!!!開催日が指定されてますが偶然にも私達の滞在中にばっちりだったので行ってきました。武村ガイドもみなさん初競馬。1レースだけちょっと体験しました。これもいい思い出。武村ガイドとTさん、Nさんが払い戻し(すごい!!!)

Tさんから花の差し入れをいただき夕食会場が一気に素敵な野外レストランになりました。\(^o^)/

三石で滞在から4日目は道東の旅。連泊したままなので荷物も部屋もそのままでちょっと旅行です。美味しいソフトクリームを食べたり(今回3回?食べたかな)しながら道東へ。

人気のお宿養老牛温泉で泊まりました。残念ながらシマフクロウに出会えなかったですが道東満喫のコースの皆様との出会いもあって出発前にパチリッ!!社長に変わりまして山旅人にご参加賜りまして本当にありがとうございます。みなさん笑顔サイコ~ですね。引き続きお楽しみ下さい。

霧多布湿原へ移動。サプライズでカヌー体験へ。全員はじめてなので乗るまでは少し緊張されていましたが優しいインストラクターの方のサポートで安心しておもいっきり楽しめました。

歩いてでは絶対行く事ができない霧多布湿原は別世界でした。青い空にぽっかり浮かんだ雲、静かな川、心地よい風が癒やしてくれました。来年も絶対行くぞ~

ガイドをしながらドライバーもありがとうございます。

幸福駅に行ってからか・・・なんか全部が幸福に。ひろ~い霧多布湿原に沈む素晴らしい夕陽とすすき。

そんな素敵な場所にあるペンションポーチさんにご宿泊。目の前には嶮暮帰島(けんぼっきとう)も見えて美味しいお料理も。元漁師のオーナーの楽しい瓜田さんありがとうございました。

翌日は瓜田さんの船で嶮暮帰島(けんぼっきとう)へ渡ります。今は無人島ですが、昔ムツゴロウさんが動物と暮らしていた場所です。指定されたガイドさん同行でないと渡ることができません。面白い形の島ですね。

出発~!!!元漁師の瓜田さんの楽しい話を聞きながら・・・島に到着です。当然乗り場も降り場もないので浜に横づけ。

貸切の浜を歩き、島の上にぶらぶら登ります。山頂からの眺望を楽しみゴロリン。寝てみると気持ちいですね。海を眺めながら島でランチ♫

花もいろいろ咲いてました。

紹介が遅くなりましたが武村ガイです。

霧多布湿原をでて帰りの道中で奇跡的な光景が。こんな色の夕焼けははじめてです。写真の色を変えてるわけではありませんがほんと綺麗かったです。

車の中では興奮が冷めませんね。素晴らしいというかこれはすごかったです。

最後の日はのんびりえりも岬までドライブ。楽しい事はあっという間です。

 

最後はジンギスカンで締めて羊蹄山も見てきました。あまりにも綺麗な羊蹄山だったので飛んでしまいました(笑)

たくさんの写真を最後までご覧いただきありがとうございました。

ご参加の皆さんのご協力と武村ガイドのおかげで楽しい旅となり本当に感謝しております。ありがとうございました。

国内旅行では長い旅ですが心に残るツアーとなるのは間違いないと思います。おもいきって来年ご一緒しませんか?お一人参加でお気軽にどうぞ。
来年の日程も同じで9月1日出発の予定です。

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。来年ですが残席わずかになっています。

 ご興味のある方はこちらから来年の先行予約をどうぞ!  担当:堀・岡本です。

そしてブログにも公表していますが、花のいっぱい見れる5月の時期にも北海道の旅を予定しています。

コメントは受け付けていません。

2022.09.129月2日出発 胡弓の音色 越中八尾おわら風の盆2022.09.169月5日出発 道東満喫 藻琴山と釧路湿原カヌー

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ