ブログ

こだわりルートの氷ノ山・新緑のパノラマトレイル

但馬も厳しい冬が終わり春を迎えた一番新緑が綺麗な時期に氷ノ山を歩いてきました。

都市部からはアクセスがあまり良くない兵庫県の最高峰氷ノ山ですがツアーでバスを上手く利用したら全く問題ありません。

日帰りの行程で組まれる氷ノ山をあえて山で一泊して翌日、新緑が綺麗な稜線をゆっくり歩き、下山後山菜料理が自慢の宿で山菜懐石を味わいます。ゆっくりしっかりの行程でたっぷり春の但馬の魅力に触れる3日間、ご興味ある方は是非来年お越しください。

信州より中央アルプス救助隊隊員でガイドの松尾雅子さんにご協力いただいきました。
出発です。
雪国ならではの木の伸び方です。
新緑の芽吹き間もない登山道をひた歩きます。
春の始まりです。
頂上付近は残雪が残ってます。
一日目無事到着
夕食はトンテキとガーリックライスの丼です。
ピンぼけですいません
特製ソースをかけたら完成です。
朝のうどん。ピンぼけですいません
こしき岩
ショウジョウバカマ
ブナの巨木にあやかります
広々した尾根をで新緑を楽しみます。
桜が残ってました。
ブナ中心の自然林を超えると見通しの良い縦走路が始まります。
ゴールまでもう少しです。
振り返れば氷ノ山
青空が出迎えてくれます。
鉢伏山の頂上です。
鉢伏山から眺める氷ノ山
下山後は絶品の山菜料理懐石を味わいます。
最後は散策してかえります。

ガイド 松尾雅子さん 添乗員 浮田健一

参加者限定のダウンロードサービスはこちらをクリック

コメントは受け付けていません。

2019.05.1012ピークをつなぐバリエーションルート 東大山縦走 1便目2019.05.13シャクナゲ咲く天城山 万二郎岳と万三郎岳

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ