ブログ

逆さ槍を映す秋の鏡池 のんびり過ごす鏡平

槍・穂高の展望が素晴らしい鏡池でのんびり過ごす贅沢な山旅

6名の皆様にご参加頂きました。ご参加の皆様、本当にありがとうございました。

昼は真っ青な秋空を映し、夕暮れには赤く染まる槍と穂高、そして朝は稜線のシルエットを映し出す風光明媚な鏡池。写真家や絵描きで無くても、秋の日の移ろいをゆっくりと眺めていたいですよね。・・・ところが今回、肝心な2日間の天気予報が霧と雨(涙)おい!一回でええから槍・穂高を見せてくれよー!と願いながらのスタートとなりました。

初日お世話になるのはわさび平小屋
そして鏡平へ向けて出発。ちょっとどんより曇り空ですが…
小さな秋を探しながらの山歩き
ツクバネソウや
ユキザサ
秋が近づいて来たなぁ
稜線近くは紅葉が盛りです。
長い登りも素敵な景色が疲れを癒やしてくれます。
お願い、山見せて下さいね
あと少し登れば鏡池
うーん… まだ時間はあるから、きっといつか晴れるはず 汗
ひとまず見えようが見えなかろうが…ここでハイチーズ
とりあえず高級お菓子でこの場はごまかそう
皆さんの笑顔に助けられます
結局真っ白のまま… 涙
小林ガイドお手製のおゼンザイ
きっといつかは槍穂高が見えるさ!
待つこと7時間、見えた!見えた!え?見えるでしょ、あれ槍ヶ岳山荘の光ですよ!
よし!これで雨でも槍でも降ってこい!出発
うそ!うそ!あまりふらないで―!
双六グループのスタッフの皆様が整備して下さった道のおかげで、悪天候なのにめっちゃ歩きやすい!
本当にありがとう!!
ええ!ここまでも!? 心より感謝!m(_ _)m
おかげさまで快適な山歩きとなりました
雨でも楽しい4日間となったのは、ポジティブに楽しんで下さった参加者の皆様のおかげです。やっぱり山旅人の一番良いところはお客様ですね。本当にこの度もご参加ありがとうございました!

 

参加者限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ

ガイド:小林孝二さん 添乗員:堀祐希

 

コメントは受け付けていません。

2019.10.09募集決定ツアー 一覧表 2020年2月~5月出発2019.10.10世界遺産 屋久島 1泊かけて行く縄文杉

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ