ブログ

北アルプスを代表する紅葉スポット 紅葉の涸沢カール滞在

北アルプスの紅葉を代表するのはやはり涸沢カール。真っ赤に染まるナナカマドや黄色いダケカンバと穂高連峰の美しいコンビネーションは多くの登山者を魅了します。前後泊に横尾と徳沢の宿をとり、涸沢の滞在時間を長くとるだけでなく、朝夕の奥上高地散策も楽しめるプランです。

①大阪(8:00)=大津(9:10)=上高地…徳沢ロッヂ(泊)

②徳沢ロッヂ…涸沢小屋(泊)

③涸沢小屋…横尾山荘(泊)

④横尾山荘…上高地=平湯温泉(入湯)=各地(18:00予定)

上高地から出発。天気は曇り、穂高の稜線も雲の中。
初日は徳沢ロッジに宿泊。
徳沢ロッジの夕食。
食後は長谷部ガイドから明日のコースのミーティング。
2日目は雨のスタート
カッパをしっかり着て出発。
普段はない滝を見ながら涸沢まで登ります。
1日雨のなか、無事涸沢小屋へ到着。部屋でストレッチ。
涸沢小屋の夕食
3日目は前日の雨からうってかわって晴天♪涸沢小屋と奥穂高岳
涸沢小屋のテラスでゆっくりコーヒータイム♪
紅葉も最高♪
涸沢のパノラマコースを散策。
真っ赤なチングルマの紅葉
サイコーの天気と紅葉♪
涸沢小屋と涸沢カール
涸沢ヒュッテ前で記念写真。皆さんいい笑顔です。
ガイドの長谷部さん。パンフレット用の写真撮影(^^)
下山のゆっくり紅葉を楽しみながら。
振り返って紅葉を満喫しながら。
黃葉もいいですね♪
ゆっくり下山して横尾山荘に宿泊。
横尾からの前穂高岳
秋ですね~
明神岳。まだいい天気♪
上高地まで下山してもまだいい天気♪
河童橋前にて。お疲れさまでした♪

2日目は1日ずっと雨でしたが、3日目4日目は天気に恵まれました。余裕のある行程ならではですね。山旅人ではこれからもこのような余裕のある行程で山を楽しむコースを企画していきますのでお楽しみに♪

ガイド:長谷部亮さん 添乗員:三木浩嗣

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ !

 

 

コメントは受け付けていません。

2019.10.11ひつじの会 登る美ヶ原 秋の焼山沢から王ヶ頭2019.10.16延々と続く紅葉のブナ林こだわり縦走ルート 秋の蘇武岳

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ