ブログ

白銀のアルプスを望む パノラマ展望と結氷滝巡り

今年も行ってきました。2月恒例の旅「信州結氷滝巡り」。ご参加の皆様、ありがとうございました!

3000m級の山々が連なる日本アルプス。ピリッと冷え、透き通る様な空気が心地よい冬型気圧配置の時、晴れの日が多い冬の南信州へ。真っ白な雪が日本アルプスの美しさを最大限に表現してくれる素晴らしい山岳美を楽しめる季節です。この企画は車で結氷間近まで入れる場所や少し歩くだけで大迫力の結氷滝が見られる場所等を選び、3日間いろいろなアルプスや大自然の表情をご覧頂きました。暖冬でどうなることかと心配していましたが、数日前からガッツリ冷えてくれて、とっても素敵な結氷滝を見せてくれましたよ。

白川氷柱群
まずは南アルプスがお出迎え
名物大学芋もお出迎え
キユイジュースもお出迎え
福寿草もお出迎え
移動だけの予定の初日から盛りだくさん。お泊りは「なかやま」さん。料理がとっても美味しい温泉宿。
さらに夜遊びへ
夜景と星空とアルプスの山(わかるかな?)
凍った駒ヶ池
白銀の中央アルプス
そして山を越え、御嶽山
即席の御嶽カフェ
まずは白川氷柱群へ
左下の氷柱が抜けた穴、さっき目の前で崩れました。すごい音
さぁ、結氷滝巡りスタート
…の前に車のマットをビニール製に変えて
皆さんはスパイク付きの長靴とストックを準備
まずは清滝
そして新滝
水の流れが光に反射してとってもキレイ
滝壺は自然に出来た氷の井戸
いいでしょ
お蕎麦を頂いて
もうひとつ、こもれびの滝へ
あら。凍ってない。
今日はとっても暖かいからね。午後には溶けちゃいました。
でもとってもキレイな滝でした
今日のお宿はビジネスホテル。大浴場はあるのですが、せっかくなのでと温泉に立ち寄り。超炭酸泉で大好評
皆さんが温泉を楽しんでいる間に・・・
武村ガイドがしこしこと準備を・・・
フルーツたっぷりの…
ホットワインです。(ノンアルコール)
体も心も温まり・・・
ホテルへチェックイン
今夜は中華です。
カン
パーイ
お腹いっぱい
最終日は朝から雨だったので室内観光へ
シルクミュージアムさん
解説してくださった方、お話が上手でとっても良かったです。
これは買いでしょ
その後は北川製菓さんに立ち寄って、秘密のアウトレットドーナツを大量購入
最終日のお昼はかんてんぱぱガーデンの洋食レストラン

 

皆さんお好きなものをご注文

私は駒ヶ根名物のソースカツ丼を頂きました
とても人気店でいつも地元の方々でいっぱい
美味しそうでしょ?
旅の終わりは南アルプスを眺める
ティータイム
楽しい3日間となりました

 

武村ガイドの情報収集力と丁寧な現地事前視察あっての旅です。さらに文字通り手作りのおもてなしで旅の価値を高めてくれます。手間暇かけた手作りの旅。お宿やレストランをはじめとする伊那谷・木曽谷の皆様にも感謝。

来年も募集が決定しました!祈・脱地球温暖化!

参加者の方限定のダウンロードサービスはこちらをクリック

武村美一ガイド案内 ドライバー堀祐希

コメントは受け付けていません。

2020.02.13広島産・岡山産・兵庫産の食べ比べ 出張料理人が手掛ける 淡路島のお宿借切で牡蠣三昧2020.02.152月17日(月)は臨時休業となります。

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ