ブログ

11月25日出発 龍泉洞・北山崎・浄土ヶ浜青の洞窟 三陸鉄道・金華山・松島 高千穂ガイドの三陸海岸満喫

山旅人専属ガイドの津森豊です!

高千穂ガイドの案内する岩手県と宮城県の三陸海岸満喫ツアーにサブガイド&添乗員として行ってきました。

たっぷり時間を使ってしっかり視察し、深く考え抜いた行程 高千穂ガイド 国内の山旅

宮城県の霊島、金華山。神秘的なパワースポット金華山黄金山神社を経由し、山頂の奥の院を目指して登山します。整備された歩きやすい登山道を1時間半ほど歩けば稜線へ。雄大な太平洋を横目に歩けば20分で山頂。牡鹿半島や石巻湾などまさに展望絶佳。下山は辯財天で参拝。日本五大辯財天の1つで、日本で初めて金が産出され、建てられた神社です。お金を洗い清める銭洗所にてしっかり祈り洗い。3年連続でお参りに行くと、一生お金に困らない、とても金運にご利益のある神社です。私も山旅人財務省を代表してしっかりと参ります。チャーター船は天候不良の場合、欠航となるのですが、4日目も予備日として対応出来ますので安心してください。私が往復のアクセスを手掛けましたので、当然楽しく魅力いっぱいの列車の旅をお約束します。

ガイド:高千穂有康さん サブガイド&添乗:津森豊

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!(高千穂有康さん撮影)

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!(津森撮影)

 

高千穂ガイドから皆様へ

忙しく海外や国内の山々を歩きまわっていた日々が、パタリと止まりました。この時間で、改めて中途半端になっていた手話や語学の勉強などして、毎日を過ごしていました。東京在住でしたので、なかなかガイドとして外に出回ることに躊躇していました。そして、GO TOトラベルが始まり、個人的に日本にある海外のようなステキな景色を探そうと、国内の色々なところを旅してきました。たくさん見つけることが出来ました!イタリアに行かなくて見られる岩手の青の洞窟、ドラゴンブルー&透明度が半端ない龍泉洞、新鮮な美味しい海の幸を頂けるのは当然のこと、あまりにも美味しくて驚いたのは「短角牛」。私のイチオシ高千穂牛に劣らない美味しさと柔らかさ。知られざる三陸スポットをたくさん見つけてきましたので一緒にステキな日本の旅を満喫しましょう。

この山旅のお勧めポイント…

・長距離バス移動を避けて盛岡まで東北新幹線で移動

  海岸線を走る三陸鉄道のおすすめローカル線に乗車

・金華山の登山日、万一の天候不良に備えて4日目を予備日

  にして金華山を優先します。

・定期船だと時間にゆとりがない為、海上タクシーを利用

・三陸といえば海の幸。3泊とも海の幸が自慢のお宿に宿泊

・ドラゴンブルー龍泉洞、小さな船で行く浄土ヶ浜青の洞窟

・地元の方々が絶賛する「短角牛」もご賞味ください

 

今回の旅は新幹線で東北へ。初日は盛岡駅を降りたら龍泉洞へ行きます。

小乳岩の地下洞窟の底に湧き出る泉の地底湖がお目当てです。右の写真、洞窟の見え方がハートになっているのがわかりますか?

 

一番深い地底湖で98メートル!湧き出る泉は透明度が素晴らしく、ライトアップされて青く光ります。

第3地底湖をバックにチーズ!

 

初日のお宿は下閉伊郡の羅賀荘さん。陶板はアワビの焼き物。生きたままなので蓋にアワビが~!

 

お宿の部屋からの展望。三陸の海から朝日が昇ります。

 

2日目は北山崎の断崖クルーズに出かけます。

 

ウミネコがついてきますよ~♪

 

幾重にも入り組んだ断崖絶壁。スケールの大きさは海外並み!

 

鵜の巣断崖の展望台にてチーズ!

 

この地域で有名なのが短角牛。ランチはやわらか~いステーキをいただきます。その後、このレストランの隣にあるジェラート屋さんで美味しいアイスのデザートをいただきました。

 

2日目の午後、浄土ヶ浜のクルーズです。ここでも、ウミネコ、カモメ、ユリカモメが船についてきます~♪

 

このクルーズのお目当ては、青の洞窟。

 

クルーズ船で洞窟の中に入ると入口から差し込む太陽の光で水深8mの澄んだ海水が青く光る!海中にはホヤ、ウニ、アワビ、カメノテなどが沢山生息していました。

 

浄土ヶ浜にてチーズ!

 

2日目最後は三陸鉄道に乗ります。レトロで素敵な電車で、釜石駅から盛駅(さかりえき)まで、

 

ゆったりとした列車の旅を体験します。

 

2日目のお宿は気仙沼市にある網元の宿 磯村さん。

 

ホタテの網焼きやフカヒレなど三陸産の海の幸をふんだんに使った、地元ならではの海の幸を堪能しました!翌朝の朝食でご準備頂いた釜炊きの白米も美味しかったです!

 

3日目、登山で金華山に向かいます。島に渡る船に乗り、金華山に上陸!神様の遣いと言われている鹿がたくさんいました。

 

黄金山神社にお参りしたら登り始めます。

 

三陸海岸を見渡す素晴らしい景色です。

 

高千穂ガイドも楽しそう!金華山の頂上奥の院へお参りして、

 

集合写真です。チーズ!

 

晩秋、ブナの大木の下で休憩する何気ない写真も絵になりますね~。

 

下山口にある銭洗弁財天にて、お社にお参りした後、お金を洗います。一生の内で3回ここにお参りをしてお金を洗うとお金に困らないと言い伝えられています。お金を使える元気な内に達成したいものです!

 

3日目のお宿、ホテル ニューさか井さんで最後の夜。こちらもごちそうの数々。特にクジラのローストが珍しかったです!どのお宿もスタッフの皆様の真心こもった優しいおもてなしをいただき、とても嬉しかったです!

 

4日目最終日は日本三景の松島へ。外洋まで回る50分のクルーズで多くの島々を観察した後は赤い橋のかかる福浦島へ散策。

 

三陸海岸の自然の景色、海の幸、短角牛、金華山登山と銭洗、日本三大景勝地。東日本大震災から復興を果たした人々の力強さと優しさに触れあいながら三陸の魅力を存分に楽しんだ4日間でした。高千穂ガイドの企画するツアーはこだわり満載で現地の魅力を余すところなく楽しむことが出来ます。おかげさまで2便出発しました。ご興味のある方は来年是非!高千穂ガイドとご一緒ください♪ 津森

 

コメントは受け付けていません。

2020.11.2611月14日出発 四国遍路逆通し打ち2020.11.29巨大山城 高取城跡と 熊野の天空城 赤木城跡

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ