ブログ

キレンゲショウマ咲く花の四国剣山と次郎笈

花の百名山としても有名な四国剣山。夏にお花の最盛期を迎え、登山道脇には色とりどりの高山植物が咲き乱れます。中でも剣山を代表する名花、キレンゲショウマの群生は見応えがあります。

今年は8名の少人数募集、バス席2席を1名利用、山小屋も2名1室利用で可能な限り密を避けたプランで行ってきました。

ガイド:武村美一さん 添乗員:三木浩嗣

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!

ツアーにご参加の皆様の感想を動画にしてみました。

『お客様の感想』の動画はこちらからどうぞ!

大阪からバスで6時間、標高1410mの見ノ越登山口から出発。緑がきれいな森をゆっくりと登ります。

標高1700m、西島ではニッコウキスゲやクガイソウ、シコクフウロなど可憐な高山植物が迎えてくれました。

ガイドの武村さんのお話を聞きながら、ゆっくり登ります。

そしてお目当てのキレンゲショウマに今年も出会えました。

そして夏の四国剣山では定番になりつつあるスイカをサービス♪皆さんのはじける笑顔で持ってきた甲斐があります。

そして本日の宿泊先、剣山頂上ヒュッテへ。小屋に到着後、雨が降ってきたので、カッパ着ることもなくラッキーでした。

翌朝はご来光を拝むことができました。ご来光を浴びながらコーヒータイム♪

朝食後、山小屋を後にして標高1950m剣山頂上へ。次郎笈をバックに。

そして剣山頂上から次郎笈へ向かいます。次郎笈は本当にきれいで絵になる山です。

次郎笈頂上までがんばって登ります。

標高1930m次郎笈(じろうぎゅう)に到着。三嶺への縦走路がよく見えます。

下山は剣山を見ながらゆっくり下ります。

下山も大剣神社ご神体の巨石や、巨樹、祖谷川源流など見どころいっぱい♪

武村ガイドの登山に役立つお話があったり、四国剣山はこれから山歩きを始める方へも大変おすすめのコースです。

次回は10月に設定予定です。

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

2020.08.10GoTo トラベルキャンペーン進捗報告♪(5)2020.08.13スイスのガイド なっちゃんの素敵な動画「ベルン在住日本人シェフに色々と聞いてみた&世界遺産の旧市街をお散歩 」

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ