ブログ

高山植物の宝庫 花の北岳

日本第二の高峰、北岳。高山植物の宝庫と呼ばれるに相応しく、花の量も種類も多く、登山者に人気の高い山です。

通常、関西からなら2泊3日で行程を組みますが、この企画では下山日も白根御池に1泊し、余裕をもった行程にしました。

これにより、荒天時の場合、アタックを翌日に変更する事も可能、何より時間に余裕があるので花を愛でる時間もしっかりととる事が出来ます。一生のうち何度も行けるところではありません。どうせ行くならちょっと贅沢な行程で!

出発からお天気が怪しそうな雰囲気でしたが、そんなに大きく雨降られることなく4日間過ごせました!

 

北沢峠ではクリンソウが一面に咲いていました

夕食後はテーブルを囲んで談笑

さあ登山開始

ツアー名の名の通り歩けば高山植物に出会える

タカネグンナイフウロなどキレイに咲いていました

 

 

タカネシオガマとショウジョウバカマ

いよいよ、稜線へ上がる最後の登り!

シナノキンバイ

ウサギギクとハクサンイチゲ

 

稜線に上がると甲斐駒ケ岳と仙丈ヶ岳が見えていました

 

 

 

北岳の肩の小屋に着いて一息入れる山頂へ出発

山頂は霧で展望が見え隠れしてましたが無事に到着

小屋に着いてみんなで仲良く一部屋で宿泊、朝はコーヒーを飲みながら天候の回復待って出発

少し雨が収まって出発

 

3時間ぐらい下りてもう白根御池小屋へ到着、キレイな山小屋でお昼ごろに着いたのでカレーを頂きました

記念撮影をして最終日、広河原へ下りていきます

 

あともう少し!

最後は橋で記念撮影

 

ガイド:武村 美一さん 添乗員:横田 和則

参加者限定の画像ダウンロードサービスはこちらから

コメントは受け付けていません。

2019.07.17富士を見て、富士も歩く山旅 レンゲショウマ咲く三つ峠と 富士山五合目 奥庭散策2019.07.18甘く儚い西表島サガリバナと日本最南端の島 波照間島

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ