ブログ

9月17日発 北穂高岳

ゆっくり楽しむ北穂高岳5日間の2便目。こちらもゆっくり各駅停車で北穂での景色と小屋での充実した時間を過ごしました。今回は急遽、武村ガイドから案内が変更になった津森ガイドによる3000メートルでの歩行レッスンも加わりたっぷり充実した5日間を満喫した旅になりました。

参加者の方限定のダウンロードサービスはこちらをクリック

 初日は徳澤園まで岡本添乗員が参加者の皆様をご案内

 氷壁の宿 徳澤園でゆっくり過ごします。

 2日目は秋雨前線の影響であいにくの雨、屏風岩にも幻の滝が出来てました。

 津森ガイド合流で川になった登山道を進み一路涸沢小屋を目指します。

 涸沢小屋到着、外は土砂降り、温かいものに着替えさらに小屋の中で津森ガイドによるスクワット教室で冷めた体を温めます。

翌日、前線通過で天気も回復する予報、出発時間を大幅に遅らせて北穂に出発しました。

 時間をずらしたのが功を奏し、青空が広がっていきます。

 鎖場、岩稜帯をゆっくり通過して。。。

 北穂高頂上到着です。

 3000メートルで歩行レッスンをしたり。

 どんどん増える涸沢のテント場を眺めたり・・・

 雲海に沈む夕日と朝陽を堪能したら。。。

 下山開始です。

 慎重に岩場を通過し涸沢で休憩し横尾に降りたらあとは思い出を振り返るだけです。

 皆様お疲れ様でした。

ガイド 津森豊 サブスタッフ磯谷優  添乗員 浮田健一

コメントは受け付けていません。

2020.09.239月14日発 北穂高小屋に泊まる贅沢 絶景北穂高岳2020.09.24MONTURA OSAKAが移転リニューアル・オープン

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ