ブログ

5月16日 静かな森と大展望の山 大和杉から花之江河・黒味岳

 

屋久島の山、とくに奥岳と称される中心部はどこを歩いても、森も展望も素晴らしく魅力がいっぱいです。

様々な縦走コースがあり、どれもお薦め出来るコースではありますが、ほとんどが長時間歩行の長丁場となります。

そんな中、あまり歩行時間が長くなく、さらに他の登山者と出会う事も少ない花之江河歩道はお薦めです。

巨大な大和杉をはじめとするたくさんの屋久杉、苔むした深い原生林…そんな森に行ってきました。

 

 

雨降る屋久島。水量が増えたおかげで大迫力の滝に出会えました。

予定していた黒味岳は残念ながら荒天のため行けなかったのですが

その代わり神秘の雨の屋久島をたっぷりと楽しんで頂きました。

 

 

 

 

 

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!

コメントは受け付けていません。

2021.05.26東大山縦走 3便目2021.05.28緑の美しい初夏の山行 毛無ヶ山と烏ケ山

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ