ブログ

3月23日前期登山教習③岩稜帯通過テクニック実践

小林孝二ガイドの前期最後の登山教習

いよいよ後期登山教習にむけて最後のカリキュラムになります。

テーマは岩稜帯を上手く通過するテクニックです。

今回参加の教習生の皆さんは慣れない高さの岩稜帯の上で後期に向けてしっかりと練習に励んだ一日となりました。

さあ、いよいよ始まります
姿勢を思い出すところからスタート
落ち着けば足の置き場はたくさんあります。
掛替作業は楽な体勢でするのがポイント
手の使い方はトラバースの重要なテクニック
皆さんコースの復習中
ザックを背負うとまた動きが制限されます。
より実践を意識しての練習は効果的です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
本当に姿勢の大切さを実感できる教習です。
さあ、いよいよ後期始まります。

講師 小林孝二ガイド 添乗員 浮田健一

今回参加の教習生のダウンロードサービスはこちら

コメントは受け付けていません。

2019.03.30190322岩稜帯トレーニング2019.03.303月24日前期登山教習③岩稜帯通過テクニック実践編

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ