ブログ

8月22日出発 山旅人登山教習修了検定 西鎌尾根から槍ヶ岳縦走

山旅人専属ガイドの津森豊です!

めざせ憧れの槍ヶ岳 後期教習。一昨年の9期生、去年の10期生は悪天候により槍ヶ岳登頂を断念してきました。今回は西鎌尾根から槍ヶ岳縦走リトライということで3度目の挑戦をしてきました!

安全で的確な歩行術・・・といっても自己流で練習するだけではなかなか上達しません。「めざせ憧れの槍ヶ岳シリーズ」で数多くの未経験者の方々を槍ヶ岳山頂へ案内してきた小林孝二さんが、これまでの経験を基に最適なメニューで皆様の登山技術を向上へと導きます。

教官&ガイド:小林孝二さん ガイド:長谷部亮さん 添乗&サブガイド:津森豊

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ! その1(長谷部ガイド撮影)

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ! その2(津森撮影)

 

連日好天に恵まれ2年連続登頂できなかった悪天候を払拭するかのような素晴らしい登山となりました。

槍ヶ岳山頂にて!

 

初日、新穂高ロープウェイから登山開始。今日は1.5時間かけてわさび平小屋に。

 

2日目、わさび平小屋を出発して小池新道を双六小屋に向けて登ります。

 

鏡池にて逆さ槍を見ることができました。これから登る槍ヶ岳、待っててね~。

 

明日登る西鎌尾根の稜線もきれいに見えています。今日一番暑くて苦労するだろうと思っていた弓折分岐までの登り。曇ってくれて助かった!

 

今回山行中に見ることができた花々をほんの少しだけ紹介します。

 

 

 

双六小屋が見えてきました!

 

夕立が来そうですよ。降られず間に合うかな・・・と思いながら無事に双六小屋に到着。

 

夕立の後の景色、朝焼けの景色は素晴らしかったです。

 

3日目、いよいよ核心部の西鎌尾根から槍ヶ岳を目指します。

 

この山行中で一番の好天に恵まれました!西鎌尾根と槍ヶ岳をバックにチーズ!さあ行こう!

 

槍ヶ岳がすこしづつ近づいてきます。変化のある稜線を楽しみながら。

 

ライチョウにも出会えました。

 

岩稜帯の通過も今までの練習を思い出しながら進みます。

 

本当に気持ちのいい縦走です。

 

一息入れるときも槍を眺めながら。

 

今日も一番苦労する登りを前に、曇りに助けられ。

 

登ってきました。槍ヶ岳の肩です。今日もうまく夕立前に小屋に到着!小林ガイドの天気読みはさすがです。

 

4日目、槍ヶ岳山荘からの朝日。周囲の山々ほぼすべてを見渡すことができました。

 

全7回で沢山練習してきた登山教習もいよいよ大詰めを迎えます。槍ヶ岳への最後の岩稜帯。

 

一歩一歩、今まで学んできたことの集大成。

 

見上げる岩稜帯も残り少し。最後の2連ハシゴを登って

 

槍ヶ岳頂上に到着!

 

最高の景色、最高の達成感!!皆様おめでとうございます!一昨年、去年と続けて登頂を断念してきただけに、スタッフも感無量です。諦めず目指し続けて下さったことに感謝です!

槍ヶ岳頂上にて穂高連峰をバックにチーズ!!

 

下山も最高の景色を楽しみながら、

 

もう一度、劈くような青空の下にそびえる槍をバックにチーーーーズ!

 

広がる北アルプスの展望と振り返る槍ヶ岳の景色を楽しみながらの下山でした。

 

お世話になった横尾山荘。その前の渓流にてご褒美のアイシング!冷たーい水で時を忘れる癒しタイムでした。

 

最後は上高地河童橋の前でチーズ!

9期生、10期生の皆様おめでとうございます。2年続けて登頂を断念し、今回に臨みましたが天気に恵まれ北アルプスの稜線の景色と花々の景色を楽しみながら、快心の登頂でした。この槍ヶ岳の登頂をきっかけに、これからもどんどん沢山の山を目指してください。引き続き皆様の山行をお手伝いさせて頂ければ幸いです!

山旅人スタッフ&ガイド一同

 

 

コメントは受け付けていません。

2020.08.27登山と旅に役立つワンポイントアドバイス 足の疲労回復ストレッチ2020.08.27アルプスパノラマ展望と天竜峡そらさんぽ

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ