ツアーレベル|登山>レベル3+

四姑娘連山のひとつ、大姑娘山は高いレベルの登山技術は必要のない5,000m峰のピークとして人気があり、多くの登山者が頂に立っています。その頂からは360度の展望で四川省、チベットの山々が見渡せます。
3,200mの登山口からスタートして、3,800mのベースキャンプにて2泊、しっかりと高度順応をしてから4,400mの第一キャンプへ移動し、その翌日に山頂を目指します。
そこまでのルート上は、高山植物の宝庫。エーデルワイスやサクラソウ、カラフルなクサジンチョウゲやチベットアツモリソウ、チョウチンユリ、赤や黄色のケシの花等々、とんでもない量と種類の高山植物が踏まないと歩けないほどに咲き乱れ、登山の疲れを忘れさせてくれます。そして4,400mの第1キャンプの上部にあるガレ場には幻の高山植物と呼ばれるブルーポピー。厳しい大自然の中で力強く咲く可憐な花に励まされ、5,025mの山頂へ。海外高所登山となる本プランですが、花の多さから登山目的ではなく、ブルーポピー目的で参加される方もおられる程の花の宝庫です。

 

『大姑娘山』を含んだ過去のツアーブログはこちらをクリック

高千穂ガイドの海外説明会はこちらから

さらに2020年(令和2年)は同日程で

・二姑娘山登頂 5,276m
・三姑娘登頂 5,355m
・四姑娘フラワーハイキング

の3コースも募集予定です。
ご興味のある方は当社へお問合せ下さい。

2019/07/27
2020/05/07
2020/05/26


電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ