ブログ

ミヤマキリシマ咲く九重と法華院温泉 Bコース 男池と坊がつる散策

九州最大級のミヤマキリシマと山のいで湯 法華院温泉 出発1週間前に急遽企画募集をした九重縦走&ゆったり九重のツアーに行ってきました!

こんにちは山旅人専属ガイドの津森豊です!法華院温泉さんから小林ガイドのところへ「ミヤマキリシマ、今年すごいよ。来週なんか最高だよ」と連絡があり急遽募集開始。5月28日17時までに6名様お集まり頂ければ催行決定しますと銘打って募集開始しましたが、なんとメール会員の皆様に発表してから1時間足らずで満席となりました。とてもありがたく嬉しい気持ちで準備を整え、当日に臨みました。なんと2ヶ月ぶりのツアー出発。ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。(涙) 

ガイドは今話題沸騰の山旅人 人気ガイド 小林さん。なんと小林さんはこの九重で生まれ九重で育った方です。地元の案内は歩いていない場所がないというほど隅々までご存知で、全てにおいて行き届いた案内をしていただきました。同行した私、津森もお手伝いができて嬉しかったです。二人で案内するミヤマキリシマ咲く九重。長らく歩いていないという方にも安心の散策コースと、定番縦走コースで行ってきました。こちらは津森がご案内したBコース:男池と秘湯の法華院温泉に泊まって坊ガツル散策です。小林ガイドと綿密な打ち合わせを行い、ここが一番というコース取りでご案内しました。

 

ガイド:小林孝二さん 津森豊 添乗スタッフ:磯谷優

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!

まずは男池へ。美しい清流を湧かせる池をゆっくり眺めたあと、

 

美しい森を渓流沿いに進みます。二手に分かれる名瀑「名水の滝」へ。マイナスイオンが立ち上りとても気持ちの癒やされる滝でした。

 

池と滝を楽しんだ後、大曲登山口から最短コースで法華院温泉を目指します。少し登ればこの景色!三俣山に咲き昇るミヤマキリシマの斜面です。

エゴノキも満開でしたよ♪ ミヤマキリシマをずっと愛でながらバックには硫黄山の荒々しい景色とのコントラストが素敵です。

 

諏蛾守越への途中、下から見上げていたミヤマキリシマの斜面を今度は上から下の景色と一緒に眺めます。

 

北千里まで降りてきました。それを過ぎると平治岳と大船山の遠望が広がり始めます。

 

Aコースの皆様が登っている平治岳。頂上付近の稜線がミヤマキリシマで赤く染まっています。そんな雄大な景色の中に法華院温泉が建っています。

 

小屋に着いたら小林ガイドが準備してくださったおしるこを頂きましょう!山小屋の窓に平治岳と大船山が写ってキレイですね!

 

翌日、坊ガツルを散策。抜群の景色を楽しみながら♪

 

そして美しい森を抜けて

長者原へと到着です!10kmを超える長い距離でしたが、法華院温泉に泊まり時間にゆとりをもってたっぷり楽しむことが出来ました♪

いきなりお誘いして作った花のツアーでしたが、開花時期を確認して日にちを設定することが出来たため、山旅人始まって以来のミヤマキリシマ群生を見ることが出来ました。いきなり誘って企画はこれからどんどん設定していく予定です。募集開始はいち早くメール会員様へ送信します。是非メール会員へのご登録をご検討ください。

メール会員への登録はこちらから

LINE会員への登録はこちらから

小林ガイドのふるさとを巡るツアーでもあり、これからも素敵な企画を沢山発信していただこうと思っています。これから小林ガイド発案のこだわり企画は「こばやし旅クラブ」にご登録いただいている方へ優先的に発表して参ります。クラブへの登録は無料ですので、ご興味がお有りの方は是非お気軽にお声がけくださいませ。

こばやし旅クラブの詳細はこちらから

津森

コメントは受け付けていません。

2020.06.04ミヤマキリシマ咲く九重と法華院温泉 Aコース 平治岳から九重連山縦走2020.06.04自由な旅を楽しもう♪ こばやし旅クラブのお誘い

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ