ブログ

お鉢を巡る三瓶山と 世界遺産 石見銀山

島根県最高峰の三瓶山。外輪山の男三瓶、女三瓶、子三瓶、孫三瓶そして大平山、5つのピークすべてを周回します。歩きごたえのある縦走登山を楽しみましょう。危険な場所はスタッフが安全サポートしますのでご安心下さい。最終日は石見銀山ガイドの会所属ガイドの解りやすく楽しいお話を聞きながら世界遺産石見銀山の歴史的街並景観地区と実際に銀を掘った銀鉱(間歩)の見学を楽しみました。

ガイド:津森豊 佐伯勇治

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!

西の原からの三瓶山。左が男三瓶山、右が子三瓶山です。
今回は東の原からアプローチ。
スキー場の笹原を登っていきます。
振り返ると東側の素晴らしい展望。山旅人で過去に縦走した大万木山から琴弾山の稜線もキレイに見えています。
女三瓶山頂上にて。
最初のチーズ。

 

晩秋の静かな森を楽しみます。
孫三瓶山にてチーズ。
孫三瓶山から子三瓶山に向かいます。
登りごたえのある稜線を詰めて。
すすきの原と男三瓶山。
子三瓶山にてチーズ。
さあ、あと一座。男三瓶山へ向けて。
こちらも急峻な登り。
時折振り返ると今まで縦走してきた山々がよく見渡せます。
男三瓶山の大地を進み、
展望台まで着きました。
男三瓶山にて登頂のチーズ。小雪の舞う天気、今年一番の寒さでした。
北の原へ向けて下山開始。
三瓶山も自然が豊か。クリタケが生えていましたよ。
初冬を思わせる素晴らしい縦走でした。
2泊目の温泉津温泉のがわやさんでの夕食。
皆様今日はしっかり歩いて頂きました。かんぱーい。
最終日、石見銀山へ。ガイドは伊藤壽美さん。
とてもおもしろい話方で石見銀山の歴史を聞きながら
沢山の史跡を回りました。
旧家渡辺家にて
世界遺産センターでは
丁銀ストラップ作りの体験を。
できあがりの様子です。世界に2つとない自分だけのストラップをお土産に。

晩秋の山陰を遊ぶ充実した3日間でした。

コメントは受け付けていません。

2018.11.25世界遺産の無人島 野崎島に泊る 野崎島と小値賀島2018.11.2911月26日発 日本のウユニ塩湖 天空の鏡 天空の鳥居 粟島ハイキング

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ