ブログ

東北のガイドと歩く下北半島 釜臥山・縫道石山・吹越烏帽子岳 恐山・仏ヶ浦… そしてリゾートしらかみ

東北在住の近藤明ガイドと下北半島の絶景を巡り歩いてきました。本企画を以前実施した時も大好評。その旅をさらにパワーアップさせました。代表的な景勝地だけで無く秘境、穴場スポットへも。そして温泉ソムリエの私が厳選したこだわりの源泉かけ流しのお宿に3泊。海の幸も満喫♪最終日は五能線のリゾートしらかみに乗車。ワクワクとめっちゃ楽しい4日間となりました。

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!

ガイド:近藤明さん、佐々木伊作さん 添乗員:三木浩嗣

まずは下北といえば霊場・恐山。あいにくの雨のなかを拝観、散策。

まさに極楽浄土のような幻想的な風景が広がります。

初日のお宿は下風呂温泉「ホテルニュー下風呂」。白濁した硫黄泉と新鮮な海の幸を満喫♪

2日目はまず、本州最北端大間崎へ。大間のマグロも試食していい笑顔(^^)

そして仏ケ浦を散策。長い年月をかけ自然が作り上げたその光景は、神々しさすら感じます。

午後からは、縫道石山へ。イタリアのドロミテを連想させるような岩山がそびえたちます。

前半は気持ちいい森の中をすすみますが・・・

後半は岩場をぐいぐい登っていきます。

縫道石山頂上到着!360度の眺望が広がります。

2泊目はむつグランドホテル。こちらの温泉は美人の湯といわれるすべすべしたアルカリ泉。食事も美味しくいただきました。

3日目は初日大雨でいけなかった下北半島最高峰の釜臥山へ。標高878m、自衛隊の敷地内にあり、展望台から徒歩20分で登頂できます。

釜臥山頂上。眼下にむつ湾が広がります。

眺望を楽しみながらゆっくり下山。

そして吹越烏帽子へ。登山口まではかなり狭い道が続きます。ドライバーさんありがとうございましたm(__)m

稜線へ出るまではなだらかな歩きやすい道が続きますが、頂上直下だけぐいっと登ります。

吹越烏帽子登頂!

ゆっくりとコーヒータイムと素晴らしい眺望を楽しみ、下山しました。

3泊目はつがる富士見湖のほとりに建つ「つがる冨士見荘」。こちらでもボリューム満点のお食事をいただき・・・

翌朝はつがる富士見湖の朝日と、赤く染まる岩木山と鶴の舞橋の競演が見ることができる最高のロケーションのお宿でした。

鶴の舞橋は、美しい岩木山を映す津軽富士見湖にかかる全長300mの木造三連太鼓橋。2016年に吉永小百合さん出演のJR東日本のCMにも起用され一躍有名になったそうです。

最終日の楽しみは五能線のリゾートしらがみ。車内では津軽三味線の演奏なども楽しめます。

お席はボックス席を確保して、ゆっくり車窓とお茶(あれ、日本酒の瓶も⁉)とケーキを楽しみました。

五所川原駅前のケーキ屋さんに予約して、秋なのでモンブランをコーヒーとともにみなさまへサービス♪

途中駅の千畳敷駅では、列車を降りて散策も楽しめます。

五所川原駅からあきた白神駅まで約3時間の列車旅でした。

山あり海ありグルメあり列車旅ありの盛りだくさんの内容でした。ご参加ありがとうございました。

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

2020.10.1810月15日出発 世界遺産 屋久島 宮之浦岳から縄文杉縦走 2便目2020.10.21緑の草原稜線と赤と黄色の大紅葉 絶景 四国剣山と次郎笈

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ