ブログ

信州花巡りと残雪のアルプス展望(第2便)

現地の開花状況で行先決定 信州花巡りと雪のアルプス

4月中旬から5月初旬にかけて、中信州から北信州の各所で、次から次へと春の花が開花します。このツアーでは信州在住の案内人がツアー実施時に「今ここが一番」という花を事前に調べ、皆様をご案内。雪解けに顔を出す山野草や残雪をたっぷりと抱くアルプスの峰々と満開の桜はまさに風光明媚。爽やかな春の信州、地元を知り尽くしたプロガイドだから案内出来る少人数の贅沢な旅です。

1便(4月15日出発・クリックすればブロクを表示)2便ともに3日間で大小20ヶ所以上の見どころご案内。皆さんとても楽しんで頂けた様です。

テーマはアルプス展望と春の花
1便(1週間前)にも訪れた春日城址公園。今日は落ち桜の絨毯
早朝の白馬三山
五竜岳と唐松岳
落倉のミズバショウ
可憐な花を咲かせておりました
姫川源流の福寿草
桜とアルプス
関西にこの場所があればきっと見物客で身動きできないくらいでは・・・?
日が暮れるまで花を楽しみます
桜の道
光善寺の夜桜
ツツジの回廊
最終日は雨でしたが、花桃は最高潮
人々の営みと春を待ちかねた花々
最終日はお決まりのオズさんで
参加者限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ

 

花いっぱい!とっても楽しい3日間。朝・昼・夕と違った表情を見せてくれるアルプスの山々を満喫しました。

ご参加のお客様、ありがとうございました!

添乗員・ドライバー 堀祐希    ガイド 武村美一さん

おまけ♪

今回も何故か長谷部ガイドが…?

早朝、白馬大橋にて白馬三山をバックに

コメントは受け付けていません。

2019.04.24夏山に向けてトレーニング 蒜山三座縦走と櫃ヶ山2019.04.26ゴールデンウィーク営業のご案内

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ