ブログ

延々と続く紅葉のブナ林こだわり縦走ルート 秋の蘇武岳

10月13日秋の蘇武岳に行ってきました。
残念な事に今年は紅葉はまだ拝めず、うっすら紅葉の中の縦走ルートとなりましたが、どこまでもつづくブナ林を歩くのは気持ちの良いコースです。天気にも恵まれないコンディションでしたが霧がかるブナの森の幻想的な空間を時間たっぷり縦走していました。

上村直己さんもよく登ったふるさとの山ということでお邪魔してみました。
夕食までの少しの時間神鍋高原を散策にいきました。
手入れされた芝生の上は気持ちがいいです。
但馬地方の山並みを見てお腹をすかしたところで夕食タイム
このペンションのこだわりは地産の物だけを使い、地元の旬を存分に楽しませてくれる料理を提供してくれます。
すこしですが、但馬牛も
二日目、いよいよ蘇武岳にむけて出発
ぐずり模様の天気ですが、霧ががる自然林もいいものです。
のぼりが続く尾根をぐんぐん進むと巨大な杉が出迎えてくれます。
蘇武岳めざして自然林をゆっくりぐんぐん進みます。
立派な石柱がでてきたら蘇武はもうすぐ
頂上はガスで景色も見えないので下山開始、下山ルートはクヌギ、ナラと自然の広葉樹の森が下山までつづきます。
苔むした木も横目に見ながら

参加者のかたのダウンロードサービスはこちら

但馬の仲間 西村昌樹さん 添乗員 浮田健一 横田和則

コメントは受け付けていません。

2019.10.12北アルプスを代表する紅葉スポット 紅葉の涸沢カール滞在2019.10.17チャレンジ!! 沖縄で体験ダイビング

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ