ブログ

戸隠連峰最高峰 高妻山

戸隠富士と呼ばれる日本百名山の一座。中社の老舗旅館に連泊し、長丁場の高妻山へ挑みます。

本当に長かった!ご参加の皆様、ありがとうございました!そしてお疲れさまでした!!

山頂へと向かう
朝の戸隠連峰 鏡池より
名古屋駅から特急しなので長野へと向かいます
お泊りは中社にある老舗の宿坊 極意旅館さん
12時間の長丁場。出発はもちろんヘッドライト
信州の武村美一ガイドが案内
ようやく陽が昇ります
戸隠連峰はシラヒゲソウが多い様ですね。
ナメ滝の登り
急登の連続
大文字草
帯岩を慎重に通過
鎖のついた岩場が続きます
お天気にはとっても恵まれました
紅葉は今年遅い様ですが、代わりにお花が楽しめました。
急登の連続も花々に励まされて進みます。
リンドウ。今日のお天気なら開くかも?
長丁場はまだ半分行程もいきません。
遥か遠くに見える高妻山
タフな参加者の皆様は黙々と歩きます。
ヤマハハコ
いくつのピークをクリアしたのだろう…
左に妙高山、右は黒姫山
そして後立山連峰 鹿島槍ヶ岳、五龍岳、その間から剱岳がのぞき、唐松岳と不帰キレット、白馬三山を一望
容赦なく続く急登
やっぱり開いてきましたね
さぁ、ここからが正念場
力を振り絞って最後の急登に挑みます。
山頂はもう近い?
お疲れさまでした!!! さぁ、山頂ではゆっくりと山旅人恒例のティータイムをお楽しみ下さい!
7時間の急登をクリアした強者達です。(まだ下りに6時間以上かかりますけど…)
ガイドの武村さんもリタイア無しにご満悦
しかし、まだまだ厳しい行程は続きます
最後の休みは…
こちらも山旅人の恒例ですね
ブナの森は疲れを癒やしてくれます。
うまそー!ブナヒラタケ?ですかね?
下りのクライマックスに登場するブナ仙人
そして全員ケガも無く下山。百名山踏破を目指す方々の中でも、きっと心に残る山ですよね。高妻山は…

 

とにかく長い1日でした。でも達成感はしっかりと感じる事が出来ます。素敵な山ですね。

今日は皆さんでワイワイと戸隠を観光して帰りました。

参加者限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ

ガイド 武村美一さん
添乗員 堀 祐希

 

コメントは受け付けていません。

2019.09.25マラングルートで登るアフリカ大陸最高峰キリマンジャロ5,895m2019.09.272019年9月19日出発 岩の殿堂 剱岳から早月尾根縦走

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ