ブログ

晩秋の丹沢山周遊

 

山旅人専属ガイドの津森豊です!今回は高千穂有康ガイドと一緒に関東の丹沢山に行ってきました!

西の六甲、東の丹沢、関東屈指の人気を誇る日本百名山丹沢山。晩秋の静かで歩きやすい時期に設定しました。この企画は最高峰 蛭ヶ岳を踏む事だけが目的ではなく、丹沢山系の魅力をしっかりと満喫する行程です。ヤビツ峠より入山、二ノ塔、三ノ塔、塔ノ岳、丹沢山、そして最高峰の蛭ヶ岳を目指します。今回は山小屋で2泊し、行程にも気持ちにもゆとりのある周遊コースで晩秋の丹沢山系をお楽しみ頂きます。

 

高千穂有康ガイドからご参加の皆様へ

主峰は丹沢山と最高峰の蛭ヶ岳、そして一番人気は塔ノ岳へも。それぞれ山頂からの展望は素晴らしく、うまくいけば初冠雪の富士山をはじめ、南アルプスや海に浮かぶ伊豆諸島の島々など雄大な眺望が楽しめます。

ガイド:高千穂有康さん サブガイド&添乗:津森豊

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!

初日のヤビツ峠、護摩屋敷の水登山口からの入山です。裾野の森は紅葉も残っていて清々しいスタートを切りました!

 

天気は抜群。森林限界を超えて後ろを振り返ると相模湾や鎌倉、江ノ島も美しく見えています。

 

二ノ塔ピークにて、富士山!雲一つない最高の姿です!!

 

ここからは左手に富士山を見ながらの縦走。

 

三ノ塔にて。本当に良い日に来ました!

 

丹沢山の魅力は1座に留まらず、見通しの良い尾根で繋がった数々のピークを縦走できるところ。

 

そして丹沢山系越しに見る富士山の雄姿です!

 

楽しい縦走が長く続きます。

 

 

光の良く入る谷もまた美しい。塔ノ岳山頂です。

 

塔ノ岳からの富士山。

 

青空と雲と富士山と。写真1枚1枚が芸術の様ですね~。

 

丹沢山にてチーズ!今回ご参加の皆様。健脚揃いで予定の時間よりも1時間早く丹沢山に到着しました!

 

丹沢山ではみやま山荘に宿泊し、夕暮れの富士山をたーっぷりと写真におさめましたよ~。夕暮れ寸前の富士山。

 

陽が落ちて姿がはっきりした富士山。

 

麓の街の灯りが灯り小焼けを背負う富士山。満喫の夜でした~!

 

翌朝、朝日でブナの森がよく焼けて縦走路も赤く照らされています。

 

さあ、山行2日目出発。

 

今日は蛭ヶ岳へ。昨日よりもちょっと雲が多いですが、午前中は青空になりそうです。

 

遊び心も満載の丹沢山の登山道。

 

ここからも富士山はばっちり付いてきてくれます♪

 

富士山に向かって縦走をする、関東屈指の人気の意味がわかります。

 

蛭ヶ岳山頂にてチーズ!皆様お楽しみさまです!

 

もと来た道も雰囲気がまた変わって楽しかった

 

ちょっとした鎖場や、長く続く笹原の大展望、

 

幻想的なブナの森。その住人も姿を現し、2日目も満喫の登山でした。

 

塔ヶ岳の尊仏山荘でお世話になったら最終日は大倉尾根を下山。

 

再び美しい紅葉の森へ降りて無事にツアーを終えました。最高の天気と変化に富んだ面白いルート参加者の皆様の素敵なチームワークのお陰でとても楽しい4日間でした。丹沢山は晩秋のしっかり歩きにとても最適なコースです。まだ行かれていない方、次回のご参加を心からお待ちしています!津森

 

コメントは受け付けていません。

2021.11.17海女と漁師の町 相差 海の幸満喫 錦の会 お食事会2021.11.20高千穂ガイドの神話と自然の旅 伊勢神宮と志摩一宮

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ