ブログ

6月17日発 蟻の塔渡りから戸隠山と360度の展望 飯縄山 1便目

山旅人ガイドの津森豊です!今回は信州白馬在住の長谷部亮ガイドと一緒に北信五岳の一つ、戸隠山をご案内してきました。

 

厳しい岩場が繰り返される戸隠山と女性的で穏やかな飯縄山

北信五岳と称される山。今回はその中の対照的な2座を楽しみます。初日は戸隠に泊り登攀具のフィッティングと現場のレクチャー等をしっかりと行います。翌日は1日かけて戸隠山を周遊。スリリングな核心部は2名のガイドがしっかりとサポートします。岩場が多く、さらに長丁場のルートだけに達成感はひとしお。飯縄山は北信五岳と後立山連峰を見渡せる好展望。穏やかな山容で気楽に楽しめる登山道で展望を楽しみます。

ガイド:長谷部亮さん ガイド&添乗:津森豊

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!

 

出発は早朝。まずまずの天気予報です!ちょっと曇っているぐらいで暑すぎず丁度良い登山となりました。

 

鎖場の連続。安全確保で進んでいただきます。

 

なかなか高度感のある岩場ですね~。

 

こちらは胸突岩。周りの景色が見えて岩の醍醐味が味わえる場所。

 

いよいよ蟻の戸渡に来ました!

 

皆さん、ロープの掛け替えを行いながら慎重に進んでおられます。絶景のワンショットですね~。

 

蟻の戸渡を終えて、振り返ると全貌が。今日は土曜日ということもあり私たちの通過後は登山者がどんどん来て渋滞を起こしていました。

 

戸隠山山頂にてチーズ!再び右側がスパッと切れ落ちた垂直な壁の淵を進みます。

 

縦走路も大変危険。気を抜くと何百メートルも下に落ちてしまいます。

 

歩行を慎重にする中、足を止めて見る花々は特に綺麗でした。ほんの一部を紹介します。

 

 

皆様事故無く安全に下山です。お疲れさまでした!明日は飯綱山を楽しみましょう!

 

とても歩きやすい飯綱山。絶好の天気と高原の景色。

 

 

木々の花々は満開。

 

半日の登山を満喫して帰路につきました。

蟻の戸渡をはじめ数々の鎖場を擁する戸隠山。下山した後の充実感がとても高い山です。来年の皆様の挑戦をお待ちしております!津森

コメントは受け付けていません。

2022.06.206月1日出発 高千穂ガイドの神話と自然の旅 高千穂峡で高千穂づくし? 往路は新造船・復路は航空機で快適♪2022.06.226月18日発 西吾妻山・磐梯山と 安達太良山

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ