ブログ

南沼テント1泊で往復するゆとりの行程 花咲き誇るトムラウシ山

山旅人専属ガイドの津森豊です!今回は長谷部亮ガイドと共に北海道大雪山系のトムラウシ山に行ってきました!

 

大雪山系の雄大な景色と高山植物の大群生を楽しめる山旅

日本百名山トムラウシ山。山頂周辺は神々の庭とも呼ばれ、壮大な土地に広がる緑と花、大自然が広がる名峰です。周囲には十勝岳連峰はじめとする大雪山系の山々の景色はとても美しく心に残ります。

しかし、短縮登山口と呼ばれる(全然短くない)アプローチから往復する事が多いトムラウシ山は12時間を超える長丁場。とても花や景色を楽しむどころではありません。そこで今回、南沼でテント泊をし、1日の歩行を半分にしました。花も景色もゆっくりとお楽しみ頂きました。

旅館では2名1室利用。テントは2名または1名(別料金)1張利用。テントはもちろんスタッフが担いで参ります!

ガイド:長谷部亮さん 添乗&ガイド:津森豊

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!

 

今年はこの時期晴れ続きの北海道。トムラウシはぬかるみの多い歩きにくい登山道が特徴ですが、今年はまったく乾いて歩きやすかったです。代わりに例年にない暑さとの戦いでした!

 

絶好の展望が続きます。山頂は向かいの尾根の中央にちょこっと頭を出しているのがそうです。こうしてみると本当に雄大で長丁場の山というのがわかります。

 

コマドリ沢雪渓。今年は去年よりちょっと雪が多いかな・・・でも例年並みです。

 

前トム平に向けて高度を稼ぎます。

 

前トム平にて。晴れて暑い!ヒートアップした体を冷やします!

 

なだらかで

雄大な山並みを見渡しながら、トムラウシ公園を過ぎると・・・

 

そこは花の楽園!

 

今回出会った花々を少しだけご紹介します!

 

 

 

 

 

 

北海道ならではの固有種。個々の花の美しさとその群生ぶりはお見事!

 

花々を愛でながら南沼のテント場に到着です!津森は予め先回りしてテントを設置し、皆様をお待ちしていました~♪ お食事もお腹いっぱい召し上がっていただけるほどご準備していますからね!

 

お花畑の中にあるテント場なのでまさに楽園。テントに入って少し落ち着いたら、少ない荷物で山頂を目指します。

 

イワブクロの群生にも出会えましたよ!

 

見下ろす南沼とテント場。ぐんぐん高度を稼いで・・・

 

トムラウシ山頂!みなさまおめでとうございます!

 

こちらは翌朝、昨日より更に大展望の好天に恵まれたので再び山頂アタック!

 

旭岳方面や

 

ニペソツ山方面もばっちり。360°の大展望に感動の山頂でした!

 

暑くなる前に下山を開始しましょう。

 

お花畑と大展望の山々。

 

北海道はいいな~。

 

 

 

 

ちょっとした岩場ですが、安全に配慮しながら丁寧に。

 

咲き誇る花々と、雄大な景色。ツアー中、全日程が快晴にも恵まれ素晴らしい山行でした。

花のトムラウシ山。魅力いっぱいの素晴らしいコースです。ブログをご覧の皆様の来年のご参加お待ちしております。津森

 

コメントは受け付けていません。

2021.07.23好評につき秋にも募集決定!山や自然の絵を描いてみませんか♪ お気楽アウトドア絵画教室2021.07.29後期登山教習3 初めての稜線歩き 八ヶ岳最高峰 赤岳

電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ