ツアー検索

国宝 三徳山投入堂と 大山古道 川床道



国宝 三徳山投入堂と 大山古道 川床道

                   
地域山域 山陰
レベル 登山>レベル3+
担当ガイド 津森 豊佐伯勇治
出発日 2021年11月08日(月)
催行状況 キャンセル待ち受付中
旅行日数 2泊3日
旅行代金 139,000
ツアー番号 105143
募集定員 8名 最少催行 4名

食事 朝2 昼0 夕2
宿泊 ①三朝温泉後楽  ②観証院 山楽荘
行程 [行程]津森豊ガイド・佐伯勇治ガイド案内 ①大阪(7:10)=三宮(8:00)=三徳山三佛寺…投入堂(500m)…三佛寺=三朝温泉(泊)②三朝温泉=一向平登山口…大山滝…大休峠…川床=大山寺(泊)③大山寺=(三徳山予備日予備日)=各地(19:00予定) ※ヘルメット必要(レンタル可/500円)
備考 コースデータ ①3時間②6時間  ③(三徳山投入堂予備日)

 

奇跡の建築物 断崖絶壁に建つ国宝 三徳山三佛寺投入堂 参拝登山

三徳山に由縁するブナ原生林が美しい大山古道を歩く

開山1300年の鳥取県大山。日本に仏教が伝わるより以前から霊山として信仰され「大山さん参り」が行われてきました。今回訪れるのは三徳山の断崖絶壁に建てられた国宝の三徳山三佛寺投入堂と、三徳山から大山寺へと続く大山古道。川床道を一向平(いっこうがなる)から大山滝を経由、ブナの美しい森を抜けて川床まで歩きます。

天候による入山規制を考慮し、投入堂の予備日を設けました。

岩稜の厳しい参道の為、悪天候の場合はお寺の方の判断で入山を規制する三徳山投入堂。万一天候が悪くても、旅のメインとなる投入堂までの山歩きが出来るように予備日を設けました。

誇りをもって地元大山を案内する2人のガイドにご期待下さい。

大山で長年ガイドをし、10年前に山旅人へ入社、近年ガイドへ転身して活躍する津森豊(写真左)と大山寺で旅館を営む若旦那、佐伯勇治(写真右)がこの旅をご案内します。地元を愛する熱い想いと2人のコンビネーションが旅を盛り上げます。

本ツアーの新型コロナ感染症対策

宿は2泊とも2名様で1室をご利用

限定8名様の少人数募集

可能な限り密を避けたプランです。

おすすめツアー

コメントは受け付けていません。

もどる

フリーワード検索

出発日から

地域・山域から

ツアーレベルから

旅行日数から

ガイドから検索


電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ