星の郷 美星町 美星天文台で天体観測



星の郷 美星町 美星天文台で天体観測

地域山域 中国
レベル ゆらり
担当ガイド 馬場 康法
出発日 2019年01月11日(金)
催行状況 ×
旅行日数 1泊2日
旅行代金 51,000
出発場所 大阪・三宮発
募集定員 15名 最少催行8名

食事 朝1 昼1 夕1
宿泊 ペンションコメット
行程 ①大阪(8:30)=三宮(9:20)=美星天文台(3D映像や昼の観測・夜の観測)=美星町(泊)②美星町=星尾神社=中世夢が原=各地(18:00予定) コースデータ ②1.5時間の散策
備考 ※ガイドが添乗員兼務 出発から帰着まで全行程同行

 

とてもロマンチックな町名、美星町にある天文台は一般の人も口径101cmの望遠鏡で天体観測が出来る公開天文台。夜の観測はもちろんの事、青空に輝く一等星を観測する昼の天体観測や3Dを使った映像等も楽しめます。心行くまで宇宙の神秘にふれましょう。そして2日目は鎌倉から室町時代にかけての吉備高原一帯の農村地帯を再現したテーマパーク中世夢が原へ。大河ドラマのロケ地にも採用される程のリアルな演出をお楽しみ下さい。

コメントは受け付けていません。

もどる

出発日から

地域・山域から

ツアーレベルから

旅行日数から

ガイドから検索

フリーワード検索


電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ