雪をたっぷりと抱いた 白山の大展望 鳴谷山



雪をたっぷりと抱いた 白山の大展望 鳴谷山

地域山域 北陸
レベル 登山>レベル3+
担当ガイド 武村 美一高千穂 有康
出発日 2021年05月22日(土)
催行状況 キャンセル待ち受付中
旅行日数 2泊3日
旅行代金 120,000
出発場所 三宮・大阪発
募集定員 8名 最少催行 4名

食事 朝2 昼1 夕2
宿泊 ①2時間 ②6時間 ③散策程度
行程 [行程]武村美一ガイド・高千穂有康ガイド案内 ①三宮(7:10)=大阪(8:00)=白峰温泉…おまえ山(720m)…白峰(泊) ②白峰=登山口…鎧壁…鳴谷山(1,597m)…鎧壁…登山口=白峰(泊) ③白峰=手取渓谷(散策)=獅子吼高原(散策)=(昼食)=各地(19:00予定)
備考

 

武村美一ガイド&高千穂有康ガイドWガイドで案内 白山を望む大パノラマ 鳴谷山

今回はWガイドで皆様をサポート
限定8名の少人数制。2名のガイドが親切丁寧に皆様を素敵な旅にご案内。
この山旅のお勧めポイント…
人気のガイド2名が皆様を楽しく安全にサポート
散策コースから登山プランまで幅広く案内される中央アルプス山岳救助隊の武村美一ガイド。視察を重ねて見つけた魅力ある鳴谷山を案内します。さらに海外登山ツアーのエキスパート、高千穂有康ガイドがサポート。贅沢なキャスティングであなたの旅を盛り上げます。
雄大な加賀白山を目の前に眺める大パノラマの鳴谷山
平野部では草花が夏の準備をはじめる5月。冬の間雪に閉ざされていた白山山麓の集落、白峰温泉に少し遅い春が訪れます。
この旅では白峰温泉に2連泊し、まだ雪をたっぷりと抱いた加賀白山の雄姿を大パノラマでご覧頂ける鳴谷山をメインに、魅力ある白山周辺の展望と新緑を楽しむ企画です。

初日は珍名おまえ山(やま)で足慣らし
おまえ山とは皆の山という意味だそうです。白峰の集落から徒歩でアプローチ出来る山で、短いルートですが急坂もあり翌日の足慣らしにピッタリです。鳴谷山から見える展望とは少し違った角度で白山の雄姿を眺める事が出来ます。

最終日は手ぶら&運動靴で散策
2日間山歩きをお楽しみ頂き、最終日はザックと山靴をバスに預けて運動靴で散策出来る魅力スポットへご案内します。
ゴンドラで上る展望の良い獅子吼高原や手取川の流れがつくりあげた美しい峡谷、手取峡谷等を散策します。
本ツアーの新型コロナ感染症対策
・お宿は2泊ともに2名様1室利用で手配しました。(シングル希望も受付ます)
・移動は貸切のバスを利用 2席をお1人様でご利用頂きます。
・8名限定の少人数募集で可能な限り、密を避けたプランです。

 

おすすめツアー

コメントは受け付けていません。

もどる

フリーワード検索

出発日から

地域・山域から

ツアーレベルから

旅行日数から

ガイドから検索


電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ