モンブランからマッターホルンへ 「オート ルート 大縦走トレッキング」



モンブランからマッターホルンへ 「オート ルート 大縦走トレッキング」

地域山域 海外
レベル 登山>レベル4
担当ガイド 高千穂 有康
出発日 2020年07月22日(水)
催行状況 残席あとわずか
旅行日数 11日間
旅行代金 788,000
出発場所 関西空港発
募集定員 10名 最少催行 6名

食事 全食事付
宿泊 行程表の通り
行程 ①関西空港(10:30予定)→1都市→ジュネーブ=モンブランの麓の街・シャモニーへ(泊) ②シャモニー〜フレジェール1877m…ラックブラン小屋2352m(3 時間)(ロッジ泊) ③ラックブラン…モンテ峠1450m=〜グランデキサンス湖…プラフルリ小屋2662m(5.5時間)(ロッジ泊) ④グランデキサンス…リードマッテン峠2919mからマッターホルンが展望…アローラ2000m(8時間/17km)=オデールへ (ロッジ泊) ⑤オデール=コッテー2057m…トラン峠2919m…モワリー湖2249m(5.5時間/10km)=ツィナール(泊) ⑥ツィナール1675m…フォルクレッタ峠2874m…グルーベン1820mへ。(8.5時間/19km)(ロッジ泊) ⑦グルーベン…オウグストボード峠2894m…ユンゲン1955m〜サンニコラス(7時間/14km)=ツェルマット(泊) ⑧ツェルマット滞在。周辺のハイキングへ。ツェルマット(泊) ⑨ツェルマット=チューリッヒ(泊) ⑩チューリッヒ→1都市→(機内泊) ⑪→関西空港(9:00予定)
備考

 

やや健脚者向けのヨーロッパのトレッキング縦走コース!知る人ぞ知る縦走コースで、まさに皆さんがイメージしているままのヨーロッパアルプスがここにあります。フランスの代表的山・モンブランの麓シャモニーから国境を越えてスイスへ。最後はマッターホルンに向かって歩いて行き山岳の村ツェルマットでゴール!ツールドモンブランと人気を二分しているコースです。

ツールドモンブランがレベル3に対してこちらは4です。

毎日、峠へ800m〜1000m登り、そして下ります。

登山者が少ないのでゆったり歩いて山も景色も貸し切り〜!こちらも高山植物が多く咲いています。なんと言ってもエーデルワイスに出会えるのが魅力です。その他のお花も負けずに咲き乱れています。牧歌的な景色だったり、ワイヤーやハシゴの岩場を越えたり、岩山や万年雪山の連山やエメラルドグリーンの氷河湖を大パノラマで展望出来たりと素晴らしい山歩きが楽しめること間違いなし!

山小屋やロッジ、山岳ホテルに泊りながら約1週間かけて縦走します。ほぼ毎日スーツケースは託送でロッジからロッジへと運びますので荷軽で歩けます。ロッジやホテルは2名1室、山小屋は快適で1人1つベッド利用、シャワーもあります。料理はどこも美味しく、ランチは途中の小屋で食べたり、現地で食材を調達してピクニックランチなどします。大縦走へご一緒しましょう!

ガイド 高千穂有康

 

高千穂ガイドの海外説明会はこちらから

 

コメントは受け付けていません。

もどる

           

出発日から

地域・山域から

ツアーレベルから

旅行日数から

ガイドから検索

フリーワード検索


電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ