近鉄新特急「ひのとり」で行く 日間賀島・佐久島 豪華海鮮料理と一色うなぎ



近鉄新特急「ひのとり」で行く 日間賀島・佐久島 豪華海鮮料理と一色うなぎ

地域山域 中部
レベル ゆらり
担当ガイド 馬場 康法
出発日 2020年12月03日(木)
催行状況
旅行日数 1泊2日
旅行代金 107,000円 GOTOトラベル対象ツアー割引額14,000円 お支払額93,000円 お土産等が買える地域クーポン 6000円分を当日お渡しします
出発場所 近鉄利用
募集定員 8名 最少催行 5名

食事 朝1 昼1 夕1
宿泊 ①日間賀観光ホテル
行程 ①大阪(8:15)-近鉄難波駅(9:00)-<近鉄特急ひのとり>-名古屋駅-<名鉄>-河和駅…河和港~西港…佐久島(散策)…東港~東港…日間賀島(泊) ②日間賀島…日間賀島(散策)…東港~一色港=三水亭はなれ(昼食)=知多半田駅-<名鉄>-名古屋駅-<近鉄特急ひのとり>-近鉄難波駅(18:00予定)-大阪(18:30予定)
備考

 

 

往復ともに近鉄特急「ひのとり」で行く 三河湾 陽だまりぽかぽか 島めぐり

近鉄の新特急「ひのとり」で名古屋まで往復

この旅のお勧めポイント…

・「くつろぎのアップグレード」をコンセプトとした新型の近鉄特急「ひのとり」に名古屋まで往復乗車。

 開放感のある大きい窓や、近鉄電車最大の前後幅の座席でおくつろぎください。

・お泊りは「日間賀観光ホテル」。少し高台にあり全室オーシャンビューのステキなお宿です。夕食は三河湾で捕れた海鮮三昧をどうぞ。名物のふぐやたこのまる茹でなど楽しみ。

・佐久島は「アートによる島おこし」に取り組んできた島で、海岸や林の中など島中にアートが点在します。

島の自然美と見事に調和した作品を巡りながら散策をお楽しみ下さい。

・清流水を使用し、天然に近い環境で育てた「一色産のうなぎ」は今やブランド化して全国から求めて食べにきます。品質の良さが売りのうなぎを、蒲焼、白焼、肝吸など存分に楽しんで下さい。

この旅を案内するのは馬場康法ガイド

往復ともに近鉄の新型特急「ひのとり」を利用する素敵な列車の旅。

河和港からチャーター船を利用して佐久島と日間賀島の2島を巡ります。温暖な三河湾はこの時期でもぽかぽか陽気。島旅情たっぷりの散策をご案内させて頂きます。そしてなんと言っても楽しみは新鮮な海の幸。

宿泊場所の日間賀島はもちろん、翌日の昼食にもこだわりました。矢作川水系の清流水を利用して育てたブランドうなぎ「一色のうなぎ」をご賞味頂きます。列車旅、島旅、グルメ旅を満喫しましょう♪

本ツアーの新型コロナ感染症対策

・募集定員8名様限定 少人数募集

・現地では貸切のジャンボタクシーを利用

・船もチャーター船を利用

・宿泊も2名様1室で可能な限り密を避けたプランです

 

日間賀観光ホテルの夕食(イメージ)

 

日間賀島観光ホテルのラウンジテラス

 

おすすめツアー

コメントは受け付けていません。

もどる

フリーワード検索

出発日から

地域・山域から

ツアーレベルから

旅行日数から

ガイドから検索


電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ