北陸を走る人気のダイニング列車に乗車 「雪月花」「一万三千尺物語」



北陸を走る人気のダイニング列車に乗車 「雪月花」「一万三千尺物語」

地域山域 中部
レベル ゆらり
担当ガイド 三木 浩嗣
出発日 2020年05月16日(土)
催行状況
旅行日数 1泊2日
旅行代金 98,000円 ※1名1室希望は4,000円増
出発場所 JR利用
募集定員 15名 最少催行 7名

食事 朝1 昼2 夕1
宿泊 ①神の宮温泉 かわら亭
行程 ①大阪駅(9:46 予定)-京都駅-<特急・新幹線>-糸魚川駅-<えちごトキめ き鉄道「雪月花」に乗車約2時間(車内で三段弁当の昼食)>-上越妙高駅= 神の宮温泉(泊)②神の宮温泉…鮫ヶ尾城址散策=上越妙高駅-<新幹線>- 富山駅-<あいの風とやま鉄道「一万三千尺物語」に乗車約2時間(車内で 富山湾鮨の昼食)>-泊駅(折返し)-富山駅=富山市内(散策)=富山駅-< 北陸新幹線・特急>-京都駅-大阪駅(19:38 予定)
備考

 

北陸を走る人気のダイニング列車、しかも2つの異なる人気列車の予約
を確保しました。初日は糸魚川から妙高高原までえちごトキめき鉄道の
人気列車「雪月花」。海と山の景色を楽しみながら、海山の幸を盛り込ん
だ三段重ね弁当をいただきます。そして翌日は去年の春より運行開始に
なったばかりのあいの風とやま鉄道「一万三千尺物語」。厨房のある車両
を連結していて、車両内で握りたての極上な富山湾鮨が味わえるコース
に乗車。富山でしか味わえない“きときと”の海の幸をご堪能いただけ
ます。宿泊は上杉景虎ゆかりの鮫ヶ尾城の麓、天然温泉「神の宮温泉 か
わら亭」でゆっくりと。

こちらの旅は昨年9月に募集し、おかげさまで満席にて出発させて頂きました。今年もあいの風とやま鉄道様と越後トキめき鉄道様のご協力により、早々とお席を確保しました。車窓から流れる景色を楽しみながら、ゆったりとお食事ができる2つの観光列車の旅です。楽しく幸せな旅へ是非ご一緒しましょう。添乗員 三木浩嗣

コメントは受け付けていません。

もどる

           

出発日から

地域・山域から

ツアーレベルから

旅行日数から

ガイドから検索

フリーワード検索


電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ