四国最東端を歩く 伊島のささゆりと蒲生田岬



四国最東端を歩く 伊島のささゆりと蒲生田岬

地域山域 四国
レベル ゆらり
担当ガイド 馬場 康法
出発日 2019年06月04日(火)
催行状況 募集開始
旅行日数 1泊2日
旅行代金 52,000
出発場所 大阪・三宮発
募集定員 15名 最少催行 7名

食事 朝1 昼1 夕1
宿泊 ①阿南市内
行程 ①大阪(8:00)=三宮(8:50)=答島港~伊島(ささゆりハイキング)~答島港=阿南(泊)②阿南=蒲生田岬(ハイキング)=各地(18:00予定)
備考

 

室戸阿南海岸国定公園、四国で最も東に位置する伊島ではこの時期、島の固有種「イシマササユリ」が見頃を迎えます。一時期は心無い人々の乱獲もあった様ですが、島民の皆様に守られて、今では再び可憐な花を愛でる事が出来ます。翌日は四国本土の最東端、蒲生田岬にある灯台の散策を楽しみましょう、沖合には伊島、遠く大鳴門橋や紀伊半島までをも見渡す好展望。

おすすめツアー

コメントは受け付けていません。

もどる

出発日から

地域・山域から

ツアーレベルから

旅行日数から

ガイドから検索

フリーワード検索


電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ