圧巻 鬼無里のミズバショウと 遅春の花咲く戸隠森林植物園



圧巻 鬼無里のミズバショウと 遅春の花咲く戸隠森林植物園

地域山域 中部
レベル ゆらり
担当ガイド 馬場 康法
出発日 2020年05月10日(日)
催行状況
旅行日数 2泊3日
旅行代金 128,000
出発場所 JR利用
募集定員 15名 最少催行 7名

食事 朝2 昼2 夕2
宿泊 ①奥裾花温泉 鬼無里の湯  ②蕎麦会席の宿 辻旅館
行程 ①新大阪駅(9:00発)-<新幹線・特急>-長野駅=戸隠古道(散策)=鬼無里(泊)②鬼無里=奥裾花自然園(散策)=戸隠(泊)③戸隠=戸隠森林植物園・鏡池(散策)=長野駅-<特急・新幹線>-新大阪駅(18:00着予定)
備考

 

初日は戸隠古道を散策。こちらは全国から人々が集う屈指のパワースポット。2日目はブナやトチの原生林に囲まれた奥裾花自然園の散策。ここの水芭蕉群生は国内でもトップクラスの規模を誇り、新緑と水芭蕉の組み合せはまさに風光明媚。3日目は戸隠の荒々しい岩峰が水面に映り込む鏡池をはじめ、競わんばかりに咲き誇る遅春の花々に癒やされる散策。のんびりと贅沢に野山の散策を楽しむ3日間です。

ガイド 馬場康法

コメントは受け付けていません。

もどる

           

出発日から

地域・山域から

ツアーレベルから

旅行日数から

ガイドから検索

フリーワード検索


電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ