花の中央アルプス稜線漫歩 木曽駒ケ岳と木曽前岳



花の中央アルプス稜線漫歩 木曽駒ケ岳と木曽前岳

地域山域 中部
レベル 初めての方にお勧め登山>レベル3+
担当ガイド 武村 美一
出発日 2019年08月07日(水)
催行状況 残席あとわずか
旅行日数 2泊3日
旅行代金 64,000
出発場所 大阪・三宮発
募集定員 15名 最少催行 8名

食事 朝2 昼0 夕1
宿泊 ①ルートイン駒ヶ根インター ②西駒山荘
行程 ①三宮(18:10)=大阪(19:00)=駒ヶ根(泊)②駒ヶ根=菅の台<タクシー>しらび平<ロープウェイ>千畳敷駅…中岳(2,925m)…木曽前岳(2,826m)…木曽駒ヶ岳(2,956m)…西駒山荘(泊)③西駒山荘…将棊頭山…千畳敷駅<ロープウェイ>しらび平<タクシー>菅の台=(入湯)=各地(19:00予定)
備考

 

関西から木曽駒登山といえば、夜行日帰りで足早に山頂を往復する行程が一般的ですが、稜線で泊り、木曽前岳や将棊頭山を周遊すると花や景色をしっかり楽しめて魅力いっぱいの山行となります。夜行バスは利用せず、初日はホテルで睡眠をとります。そして入山も路線バスは利用せず、貸切タクシーで一足早くロープウェイ乗り場へ。下山の時も他の登山者と少しづつ動きをずらすので混雑を避けてゆったりと高山植物や風景をお楽しみ頂けます。案内するガイドは中央アルプスがホームグラウンドで救助隊としても活躍されている武村美一さん。
地元に精通したガイドならではのアイデアとおもてなしの心が詰まったとても素敵な企画です。初めての3000m峰という方にもお勧めです。

おすすめツアー

コメントは受け付けていません。

もどる

           

出発日から

地域・山域から

ツアーレベルから

旅行日数から

ガイドから検索

フリーワード検索


電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ