こばやし旅クラブ 古より変わることのない風景 霧立越(きりたちごえ)縦走



こばやし旅クラブ 古より変わることのない風景 霧立越(きりたちごえ)縦走

地域山域 九州・沖縄
レベル 登山>レベル3+
担当ガイド 小林 孝二武村 美一
出発日 2021年05月29日(土)
催行状況
旅行日数 2泊3日
旅行代金 200,000
出発場所 航空機利用
募集定員 8名 最少催行 4名

食事 朝2 昼0 夕2
宿泊 ①やまめの里フォレストピア ②森の民宿 龍神館
行程 小林孝二ガイド・武村美一ガイド案内 ①伊丹空港(10:25予定)→熊本空港=通潤橋(見学)=五ヶ瀬(泊) ②五ヶ瀬…向坂山…杉越…白岩山…水呑ノ頭…馬つなぎ場…扇山…椎葉村(泊)③椎葉村=高千穂峡(手漕ぎボートで峡谷散策)=熊本空港→伊丹空港(17:00予定)
備考 ②6.5時間

 

九州最奥の秘境を歩く 快適な尾根道と天然林を満喫出来る縦走路

美しく神秘的な大渓谷、高千穂峡水面から眺める景色は圧巻です。

この山旅のお勧めポイント

ふんわりとした腐葉土の登山道
歩きやすいので長丁場でも快適登山

西南戦争に敗れた西郷隆盛の一行が人吉に向けて逃れた霧立越(きりたちごえ)。九州脊梁山地の最奥、手付かずの天然の森が今もなお残る九州最後の秘境です。ふわりとした腐葉土の尾根道と果てしなく続く山々の景色。何千年も変わる事の無い景色がここにはあります。

前後泊し、丸一日かけてゆっくりと
自然林の縦走路を満喫しましょう。

登山に不要な荷物は車両に預け、下山後泊る宿へと移動させ、日帰り装備で魅力ある自然林の縦走路を楽しみます。

通潤橋や高千穂峡へも散策します。

旅の魅力は登山のルートだけではありません。山深い秘境、五ヶ瀬と椎葉村に泊り、日本最大の石造単アーチ型の水道橋、通潤橋を訪ね、さらに大峡谷、高千穂峡もボートで散策。水面から渓谷を見上げると、その迫力と美しさに圧倒されます。

 

限定8名様に対し、小林孝二さんと武村美一さんのベテランガイド2名が皆様の山行をサポートします。

山旅人のトップガイド2名がコンビを組んでツアーを盛り上げます。日本全国を股にかけて案内される小林孝二ガイドのお気に入りルート、霧立越。今回は親友でもある武村美一ガイドがアシスタントとして同行し、皆様の山旅をサポートします。

 

自由な旅を楽しもう♪ こばやし旅クラブ

自由な発想で旅をつくる「こばやし旅クラブ」会員好評募集中♪

こばやし旅クラブでは様々なアイデアを考案し、次の様な山旅をご案内する予定です。

こばやし旅クラブについての説明動画はこちらをクリック

会報 Vol.1もご覧下さい

本ツアーの新型コロナ感染症対策

・最大8名の少人数募集

・現地の移動は貸切タクシーを利用

・宿は2泊とも2名様1室利用

可能な限り密を避けたプランです。

 

おすすめツアー

コメントは受け付けていません。

もどる

フリーワード検索

出発日から

地域・山域から

ツアーレベルから

旅行日数から

ガイドから検索


電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ