県の天然記念物 ミヤマキリシマ群生 経塚山と七ッ石山 杵築城下町散策



県の天然記念物 ミヤマキリシマ群生 経塚山と七ッ石山 杵築城下町散策

地域山域 九州・沖縄
レベル 登山>レベル2
担当ガイド 吉田 太陽三木 浩嗣
出発日 2020年05月08日(金)
催行状況 募集中
旅行日数 2泊3日
旅行代金 41,000
出発場所 フェリー利用
募集定員 15名 最少催行 8名

食事 朝1 昼1 夕1
宿泊 ①②船中泊
行程 ①大阪-六甲アイランド港(19:50予定)~<寝台利用・船中泊>~②~大分港=登山口…石切場…七ッ石山(623m)…西ノ峠…経塚山(610m)…登山口=山香温泉風の郷(昼食)=杵築の城下町(散策)=大分港~<寝台利用・船中泊>~③~六甲アイランド港(7:55予定)
備考

 

経塚山の山頂周辺は県の天然記念物にも指定されているミヤマキリシマの自生地。九重山周辺の見頃は6月の初旬ですが、経塚山の見頃はそれよりひと月早い5月の初中旬となります。他の山と違って、やさしい登山道で気軽に自生のミヤマキリシマ大群落を鑑賞出来るのは魅力です。下山後は武家屋敷や石畳の坂道の景色が今も残る城下町、杵築の町を散策します。

ガイド 吉田太陽
添乗員 三木浩嗣
一昨年、吉田ガイドから提案があって、とても良さそうだったのでツアーを作りました。添乗もさせて頂いたのですが、吉田ガイドのお話通り、ソフトな山歩きも楽しめて、さらにミヤマキリシマも愛でる事が出来るのは本当に魅力的です。あまり有名な山でも無いので、またいつか募集しようと思っていたら以前の参加者の皆様に聞かれた方から「設定ないの?」と何度か聞かれたので募集する事にしました。良いところは伝わるのが早いですね。
添乗員 三木浩嗣

おすすめツアー

コメントは受け付けていません。

もどる

           

出発日から

地域・山域から

ツアーレベルから

旅行日数から

ガイドから検索

フリーワード検索


電話資料請求ブログ↑Top

このページの
トップへ